このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

9月4日の大雨で罹災された方に罹災証明(罹災届出証明)を発行します

更新日:2020年9月7日

罹災証明(罹災届出証明)の発行について

9月4日の大雨で罹災(床上浸水、床下浸水)された方に罹災証明(罹災届出証明)を発行します。
罹災証明(罹災届出証明)は、損害保険の保障を受けるときの必要書類として必要となることがあります。
また、ゴミ処理手数料の減免を受ける場合も、添付書類として必要となります。

  • 床上浸水の場合

住家の床上浸水の場合、罹災証明を発行します。
市の調査員が自宅を訪問して被害状況を調査するため、1週間~2週間程度で発行します。

  • 床下浸水の場合

住家の床下浸水の場合、罹災届出証明を発行します。
非住家(店舗など)の床上・床下浸水の場合も、罹災届出証明を発行します。
写真で被害の有無を判断し、即日~数日以内に発行します。

  • 必要書類

(1)印鑑、(2)本人確認資料(運転免許証など)、(3)被災状況写真、(4)委任状(本人または同居人以外の申請の場合)

  • 申請先

市役所4階 危機管理課
TEL:26-5701

お問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5701 ファックス:0234-22-5464

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る