このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新たな津波浸水想定・被害想定が公表されました

更新日:2016年10月1日

平成28年3月25日、山形県より、新たなに津波浸水想定・被害想定が公表されました。
本市では、公表された内容を基に作成した津波浸水域予測図を4月1日号広報において、全世帯に配布します。
今後、現在進めている防災減災構想と、公表された内容を基に、各地域とワークショップを行い、ハザードマップを更新します。

新しい想定の特徴

  1. 震源部が陸地に近いため、沿岸部で津波高が高くなっています。
    太平洋側と違い断層のズレにより盛り上がる海水の量が少ないため、浸水面積が少なくなっています。
    想定にはとらわれないで、今まで通り避難行動をお願いいたします。
  2. 到達時間が早くなっていますので、気象庁の津波警報等の発表を待つことなく、緊急地震速報を聞いたり、地震の揺れがおさまったら避難を開始するようにしてください。

新しい想定の詳細

本市で作成した津波浸水予測図(4月1日号広報折り込み)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5701 ファックス:0234-22-5464

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る