このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

応急手当講習会

更新日:2016年10月1日

応急手当の普及啓発について

酒田地区広域行政組合消防署では、応急手当の普及啓発(応急手当講習会)を実施しています。
大切な人、家族、かけがえのない命を守るために、応急手当講習会を受講しましょう。

応急手当講習会

参加人数5名以上で随時受け付けています。

救命入門コース(修了証等は発行しません。)

救命入門コース(90分)

これから応急手当講習を学ぶ方や、応急手当講習を受講したいけれど時間が取れない方等を対象として、胸骨圧迫やAEDを中心に学ぶ応急手当講習の導入的コースです。
救命入門コース受講後は、応急手当の知識と技術をより確実なものとするために、普通救命講習などの標準的な講習の受講をおすすめします。

標準的な応急手当講習(修了証等を発行します。)

普通救命講習1(3時間)

主に成人に対する心肺蘇生法と、AEDの使用法、大出血時の止血法を学びます。

普通救命講習2(4時間)

主に成人に対する心肺蘇生法と、AEDの使用法、大出血時の止血法を学び、AEDの知識確認、実技の評価が加わります。
講習内容を小児・乳児・新生児に対する心肺蘇生法へ変更可能な場合があります。
一定の頻度で心肺停止の傷病者に対し応急の対応をすることが期待、想定される方(事業所、店舗、施設等の利用者等に対して救急対応を行うことが反復継続して行われる可能性がある方、又はその意志がある方)を対象とします。

普通救命講習3(3時間)

主に小児・乳児・新生児に対する心肺蘇生法と、AEDの使用法、大出血時の止血法を学びます。

受講料(教材費)

  • 救命入門コース 無料
  • 普通救命講習1、2、3 350円

応急手当講習会当日の現金払い、又は後日の指定口座振込みも可能です。

お申込み

お近くの消防署まで、救急講習受講申込書を提出してください。団体での申し込みの場合、応急手当講習受講申込書、受講者名簿の提出が必要です。また、日程調整のため、ご希望する日時、応急手当講習会の種別、おおよその参加人数、会場などについて消防署救急係か最寄りの消防署へ事前にご相談ください。

お問い合わせ、お申込みは消防署救急係へ
電話番号:0234-26-9411
kyuukyuu@fd-sakata.jp

救急講習受講申込書
名称 申請書ダウンロード
応急手当講習受講申込書(個人用) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。word版(ワード:34KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf版(PDF:83KB)
応急手当講習受講申込書(団体用) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。word版(ワード:34KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf版(PDF:75KB)
受講者名簿(団体用) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。word版(ワード:65KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf版(PDF:67KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

酒田地区広域行政組合 消防署救急係
〒998-0828 酒田市あきほ町30番地 日本会総合病院内
電話:0234-26-9411 ファックス:0234-26-9433

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る