このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

北前船講演会「酒田湊の御米置場と御城米浦役人」

更新日:2019年1月1日

イベントのご案内

平成29年4月28日に本市を代表自治体として申請した「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」が日本遺産の認定を受けたことにあわせて、イベントを開催します。

北前船講演会「酒田湊の御米置場と御城米浦役人」

「御米置場」とは、北前船・西回り航路で運搬される天領(尾花沢や漆山など)の米を一時保管しておいた場所のことで、現在の日和山公園の西側(海側)に位置していました。通称「瑞賢蔵」としても知られています。
今回は鶴岡市市史編さん委員の本間勝喜先生より御米置場と、そこで働いていた御城米浦役人について講演をいただきます。

酒田湊の御米置場と御城米浦役人(画像)
「酒田湊の御米置場と御城米浦役人」

日時

1月19日(土曜)午前10時~正午

場所

総合文化センター309号室

講師

鶴岡市市史編さん委員 本間勝喜氏

対象

どなたでも。ただし社会教育文化課(0234-24-2994)へ事前申込必要

費用

無料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 文化財係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-24-2994 ファックス:0234-23-2257

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る