このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

出羽庄内城歩き事始め

更新日:2016年10月1日

姫路城天守閣保存工事見学、「天空の城」竹田城、弘前城天守閣曳屋見学など、近年、城が集客スポットとして注目されてきていることから、城郭の成り立ちや設計を学んだり、現地に行って直接楽しむ、「城歩き」の入門講座を開催します。
また、これまであまり顧みられることのなかった、戦国時代から近世にかけての歴史にスポットを当て、郷土の成り立ちを見直す契機とします。

主催

松山の宝推進協議会(事務局 松山総合支所地域振興課)

内容

座学とフィールドワーク(下表参照)

座学とフィールドワーク
開催日 時間 テーマ

講師

内容

会場
集合場所

第1回

9月3日
(土曜)

午後2時より

「座学」
城楯跡と出羽庄内の戦国を読む

保角 里志氏

大宝寺(武藤)氏・前森氏・上杉氏・山形(最上)氏等、諸勢力のせめぎ合いの続いた庄内。
城・楯の盛衰から、庄内の戦国史を概観します。

里仁館

第2回

9月19日
(月曜)

午後2時より

「座学」
山城・平城、戦国の城・近世の城

保角 里志氏

城の形態や立地の移り変わりを追うことで、日本の城について概要を学びます。

里仁館

第3回

10月1日
(土曜)

午前9時30分より

「フィールドワーク」
鶴ヶ岡城

秋保 良氏

鶴岡市郷土資料館秋保先生と古図面を見ながら、鶴ヶ岡城をフィールドワークします。

支所集合

第4回

10月15日
(土曜)

午前10時より

「フィールドワーク」
松山城

事務局

近世に築城された、松山の城割りを地元ガイドとフィールドワークします。

支所集合

第5回

10月22日
(土曜)

午後2時より

「座学」
落城・破城 城が物語る庄内史

保角 里志氏

庄内の落城した城 破城された城にスポットを当て、個々の歴史を振り返ることで、古城探訪の魅力に触れます。

松嶺コミセン

第6回

10月29日
(土曜)

午前10時より

「フィールドワーク」
大浦城・砂越城・山楯
「ワークショップ」松山城築城の謎

保角 里志氏

比較的保存状態のよい大浦(大山)城、砂越城および山楯を保角先生と現地踏査します。
ワークショップでは、松山城について、歴史的、地勢的、呪術観点から、立地の謎に迫ります。

松嶺コミセン

第7回

11月5日
(土曜)

午前9時30分より

「座学」
東禅寺城の発掘で見えたモノ
「フィールドワーク」
亀ヶ崎城

高桑 登氏

県の埋蔵文化財センターの高桑先生より、亀ヶ崎城について、近年行われた発掘調査の成果を伺います。
フィールドワークでは、調査現場や城割りの概観について、現地確認します。

松嶺コミセン

講師

日本考古学協会協会員 元放送大学山形学習センター事務局長 保角 里志先生
鶴岡市郷土資料館 秋保 良先生
公益社団法人 山形県埋蔵文化財センター 高桑 登先生

開催時期

平成28年9月3日から11月5日 7講座開催

開催場所

  • 座学会場

生涯学習施設「里仁館」 酒田市字新屋敷16 電話:0234-61-4361
松嶺コミュニティーセンター 酒田市字山田20-1 電話:0234-61-4365

  • フィールドワーク

酒田市松山総合支所 酒田市字山田27-4 電話:0234-62-2611
鶴岡公園ほか

里仁館、松嶺コミセン位置図の画像

地図のマーカーリスト

受講資格

原則7講座に出席可能な方 どなたでも

個別講座の聴講

次の2講座に限り、個別の聴講ができるものとします。
9月3日 第1回「座学」城楯跡と出羽庄内の戦国を読む
10月15日 第4回「フィールドワーク」松山城

定員

20名程度(1回・4回は聴講含め40名程度)

参加費用

無料

受講申込

あらかじめ、酒田市松山総合支所地域振興課までお電話で申し込みください。
電話:0234-62-2611

松山の宝推進協議会の画像

フェイスブック「松山の宝」の画像

お問い合わせ

松山総合支所 地域振興課 地域振興係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る