このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

鹿児島志布志市との交流(平成27年度)

更新日:2016年10月1日

酒田市松山地区の小学生と鹿児島県志布志市の小学生が交流しました。

鹿児島県志布志市との交流

鹿児島県志布志市とは、平成6年から町名が同じ「松山町」であったことから交流が始まりました。
夏には松山地区の研修生が志布志市に行き、冬には志布志市の研修生が酒田市に来ています。
研修期間中は研修生同士の家庭にホームステイして交流を深めるとともに、夏には南国の、冬には北国の生活体験やスポーツなどを一緒にすることお互いの地方の気候や文化の違いを学んでいます。

平成27年度、夏の交流では、松山地区の研修生8名が7月31日(金曜)から8月3日(月曜)の日程で、鹿児島県志布志市へ行ってきました。

桜島をバックにした写真
桜島がくっきり見えました

銅鏡づくりや昔の道具を学習中の写真

埋蔵文化財センターで「銅鏡」を作ったり、昔の道具を学びました

平成27年度、冬の交流では、志布志市の研修生8名が平成28年1月22日(金曜)から1月25日(月曜)の日程で、酒田市に訪問しました。

お問い合わせ

松山総合支所 地域振興課 地域振興係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る