このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここから
本文ここから

緑のカーテン(ゴーヤ)のアンケートにご協力ください。

更新日:2022年11月10日

緑のカーテンとは

緑のカーテンは、つるが伸びる植物で壁や窓をカーテンのように覆い、夏の暑さを和らげるもので、本市の施設でも取り組んでいます。

令和4年度の実施状況について

4月18日(月曜日)に市環境衛生課を始め、総合文化センター、各総合支所でゴーヤの種を無料配布いたしました。一般家庭や事業所、教育機関等に10,140粒の種を配布させていただきました。

緑のカーテンアンケートのお願い

ゴーヤの種を配布させていただいた際に、アンケート用紙を添付させていただきました。つきましては、みなさまの取り組み状況をご回答いただきますようお願いいたします。

アンケートの対象

緑のカーテン事業でゴーヤの種を受領し、ゴーヤを育成していただいた個人、団体等。

緑のカーテンアンケート用紙

アンケート用紙の送付先

郵便の場合
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133 酒田市 市民部 環境衛生課 環境保全係
Eメールの場合
kankyo@city.sakata.lg.jp
※みなさまからお送りいただきました写真等は市ホームページに掲載する場合がございます。予めご了解くださるようお願いいたします。

提出締め切り

令和4年10月14日(金曜日)必着でお願いいたします。

各施設の生育状況(若浜コミュニティ振興会)

若浜コミュニティ振興会さんの緑のカーテンです。毎年、大きなカーテンを作ってくださっています。「グリーンカーテンが立派に育つと、美味しいゴーヤが食べたくなると地域でも評判です。目にも身体にも優しいグリーンカーテンです。」とのことです。ゴーヤのカーテンのおかげで、冷房を使用せず扇風機で会議室を利用される団体もあり、電気削減にも繋がっているそうです。

各施設の生育状況(北新橋保育園)

北新橋保育園さんの緑のカーテンです。実もたくさんでき、給食の和え物に入れておいしく召し上がったそうです。来年に向けてもっと実りをよくするため、タイミングを逃さず受粉させていきたいとのことです。

各施設の生育状況(東平田保育園)

東平田保育園さんの緑のカーテンです。「天候に恵まれず~最小サイズのカーテンになってしまいました」とのことですが、実った大小のきれいな実でゴーヤチャンプルーを作ってくださったとのことです。

各施設の生育状況(子どもの園)

子どもの園さんの緑のカーテンです。茂った葉が保育室に入る陽射しをおさえてくれたそうです。子ども達が苗植えから参加し、サイズは小さめだそうですが実もたくさんついたとのことです。

各施設の生育状況(鳥海保育園)

鳥海保育園さんの緑のカーテンです。今年も、西日の当たる保育室の前に設置され、ゴーヤの生育や収穫を園児の皆さんと楽しんでくださったようです。昨年ご紹介いただいた芽出しの工夫(※)を今年も実践されたそうです。皆さんで次回のご参考にしてください。
※発泡スチロールの箱に濡れたタオルを敷き、その上に先端を切った種を置く。フタに空気口を何ヶ所か開け、保温した状態で発芽を待つ。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 環境衛生課 環境保全係
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133
電話:0234-31-0933 ファックス:0234-31-0932

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る