このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

特別定額給付金について(申請期限が延長されます)

更新日:2020年8月12日

特別定額給付金とは

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の一環として、給付対象者一人につき10万円が給付されます。
給付を申請することができるのは、給付対象者が属する世帯の世帯主の方です。(世帯主以外の方が代理申請する場合は、世帯主の署名(または記名押印)が必要です。)
オンラインの申請期限は8月14日(金曜)です。
郵送の申請期限は10月14日(水曜)に延長されます。
申請期限にご注意ください。

支給対象者

基準日(令和2年4月27日)に本市の住民基本台帳に記録されている方

給付金額

世帯構成員一人につき10万円

申請者及び給付方法

申請者は、原則として住民基本台帳における世帯の世帯主の方です。
給付方法は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座へ振り込みます。

申請書を記入する際にはご注意ください!

  • 申請書において給付金を希望しない(辞退する)方が印を記入するチェック欄があります。このチェック欄に印を記入すると給付金を受け取ることができなくなりますので、申請書を記入する際にはご注意ください。

受付及び申請期限(申請方法により異なります。以下をご覧ください。)

郵送による申請(申請期限が延長されます)

受付開始

酒田市役所より特別定額給付金の申請書を申請者(世帯主)宛てに5月15日(金曜)に発送しました。
申請書に必要事項を記入・押印し、本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード等)および振込口座の通帳(またはキャッシュカード)のコピーを添付し、同封の返信用封筒に入れて返送してください。

  • 記載例については下記のファイルをご確認ください。
  • 申請書において給付金を希望しない(辞退する)方が印を記入するチェック欄があります。このチェック欄に印を記入すると給付金を受け取ることができなくなりますので、申請書を記入する際にはご注意ください。

申請期限

10月14日(水曜)まで申請期限が延長されます。

オンライン申請

受付開始

5月1日(金曜)から受付を開始しました。
 パソコンで申請する場合
  下記サイトから、マイナポータルアプリをダウンロードして利用者登録・ログインしてください。

スマートフォンで申請する場合
下記サイトから、マイナポータルアプリをダウンロードして利用者登録・ログインしてください。

申請期限

8月14日(金曜)をもって申請を終了します。

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

詐欺被害の防止

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください!

  • 市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対ありません。
  • 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは絶対にありません。

特別定額給付金について、県、市町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたらお住いの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

よくあるご質問

お問い合わせ先

酒田市役所 特別定額給付支援班

電話:0234-21-9881,21-9882
対応時間:午前8時30分から午後5時15分

特別定額給付金コールセンター

電話:0120-260020
対応時間:午前9時から午後6時30分
参考:総務省ホームページ(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

酒田市役所 特別定額給付支援斑
酒田市中町1丁目4-10
酒田市役所中町庁舎
電話:0234-21-9881

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る