このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市保育の仕事まるわかりフェア2019 集まれ!未来の保育士

更新日:2019年7月8日


保育の仕事まるわかりフェアPR画像

これから保育士になるために進学を考えている高校生の皆さん、保育士養成校を卒業した後に酒田で働きたいと考えている学生の皆さん、保育士資格はあるけれど少し働く現場から遠ざかっている・・・また働きたいと考えている皆さん。そんな皆さんを「酒田市保育の仕事まるわかりフェア」は応援します。
 申し込みは不要。費用も無料です。気軽に足を運んでみませんか。

日時

令和元年8月11日(祝日・日曜日)
午後1時から午後4時まで(受付は午後0時30分から)

場所

ホテルリッチ&ガーデン酒田1階 スカンジナビアA・B
(住所:山形県酒田市若竹町一丁目1―1、電話:0234-26-1111)

対象

高校生(親子参加可)、大学生、短期大学生、専門学校生、潜在保育士
※潜在保育士とは、保育士資格を持っているが、保育園など働いていない方。

タイムスケジュール

  • 12:30 受付
  • 13:00~13:15 オリエンテーション
  • 13:15~14:15 市内各園からのメッセージ
  • 14:15~16:00 
  1. みつけよう!あなたの就職先・進学先
  2. 保育士さんとおしゃべりタイム
  3. 夏休み保育所等見学・給食体験受付

内容

市内各園からのメッセージ

保育士を目指す皆さんへ、市内各園の紹介映像と当日参加している園の園長先生や保育士からのメッセージを紹介します。

みつけよう!あなたの就職先・進学先

大学生向け相談コーナー

フェア当日は、酒田市内の認可保育所や認定こども園、企業主導型保育所などが参加。
来年の就職に向けた情報収集や近々ある実習情報など、養成校の学生にとって知りたい情報を提供します。

高校生向け進学相談コーナー

  • ミニオープンキャンパス(模擬授業を体験しよう!)
  1. 「保育者への道」 講師: 東北福祉大学 教授 和田 明人 氏
  2. 「最近の保育に関する話題」 講師: 羽陽学園短期大学 学科長・教授 太田 裕子 氏
  • 県内外の進学先紹介コーナー

本市出身の保育士を輩出している養成校のパンフレット紹介

潜在保育士向け相談コーナー

ハローワーク酒田や山形県福祉人材センターの相談コーナーを設置。

保育士さんとおしゃべりタイム

 会場には、先輩保育士がいますので、保育に関すること、働くあれこれを、気軽におしゃべりしながら相談できます。冷たいドリンク(無料)を飲みながら、いろいろなことを聞いてみませんか。

夏休み保育所等見学・給食体験(無料)受付

市内の保育所や認定こども園をバスで巡りながら見学。各園の施設や働く保育士たちを間近に見て、就職に対するイメージを膨らませてみませんか。

酒田市保育の仕事まるわかりフェア2019チラシ表面

酒田市保育の仕事まるわかりフェア2019裏面

託児

「酒田市保育の仕事まるわかりフェア」に参加される方で、対象年齢のお子様をお持ちの方は、託児を利用できます。
託児を利用する場合は、事前に申し込みが必要です。定員(先着順)がありますので、利用を希望される場合は、早めに申し込んでください。

対象

生後3か月から就学前児童

託児場所

にこっと(住所:酒田市二番町7-8、電話:0234-23-6330)

定員

3名(先着順)

費用

無料

申込方法

  • 令和元年7月31日(水曜)まで、市子育て支援課に、電話・ファクシミリ・メールで申し込んでください。
  • 申込時に、フェアに参加する保護者の氏名と日中に連絡の取れる連絡先、利用する子どもの氏名と年齢を知らせてください。

子育て支援課 電話:0234-26-5735、ファクシミリ:0234-23-2258、メール:kosodate@city.sakata.lg.jp

申込から当日託児までの流れ

  • 託児は定員(先着順)があります。子育て支援課に早めに申し込みをします。
  • 託児の利用が可能かどうかを、後日、子育て支援課から保護者に連絡します。その際、子どものアレルギーの有無、託児経験の有無をお聞きします。
  • 「利用可能」と連絡がきた場合は、託児利用時の持ち物を前日まで準備し、下記のとおり託児を利用してください。

当日の持ち物

  • 全員共通

着替え一式(下着も含む)、タオル、ビニール袋(2~3枚、汚れてしまった衣類等をいれます)、マグ、ペットボトル、水筒に入れた飲み物(水分補給のため、甘くないもの。水や麦茶を夏場のため多めに)、子どもが食べなれているおやつを多めに持参。

  • 必要な方のみ

紙おむつや替えパンツ、おしりふき、ミルク(哺乳瓶、お湯、白湯)、スタイ(替えの分も多めに)持参。

当日の服装など

災害時に備えて、靴(歩行が可能になった子ども)、上着、帽子を子どもに身に付けさせてお越しください。

  • フェアの当日は、午後0時30分以降に託児場所の「にこっと」へ直接行き、子どもを預けた後にフェアへお越しください。
  • フェア会場の受付時に託児を利用していると伝えてください。
  • イベントや相談が終わり帰る際に、「託児券」を受付からもらい、子どもをお迎えの際に「にこっと」へ提出してください。
  • 託児のお迎えは午後4時30分までにお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課 こども支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5735 ファックス:0234-23-2258

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

保育士就職支援

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る