このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

交通災害共済事業廃止のお知らせ

更新日:2016年10月1日

交通災害事業は、平成31年3月31日をもって廃止となります。

 交通災害共済は、自動車の普及に伴って交通事故が増加する中、交通事故への救済制度が十分でなかった昭和44年に発足し、交通事故による被害を受けた方に見舞金を支給する相互互助の制度として実施してまいりました。
 しかし、近年の加入者の減少や民間保険が充実するなどの社会情勢の変化により、市の制度としての役割を終えたものとして、平成31年3月31日をもって廃止することとなりました。
 長年にわたり交通災害共済にご加入、ご協力いただきましたことに深く感謝申し上げますとともに、事業の廃止についてご理解いただきますようお願い申し上げます。

見舞金の請求

 平成31年度以降の加入募集は行いませんが、平成31年3月31日までに発生した事故に対する見舞金請求の受付は従来のとおり行います。
 請求期限は交通事故が発生した日から1年以内となっていますのでご注意ください。

民間保険及び共済制度

 民間保険会社や各種共済制度では、交通事故に限らず、不慮の事故や病気に対する様々なリスクに対応した保険が用意されています。詳しくは各保険会社等に直接お問合せください。

ホーム>会員各社に関する情報>各社の商品について

TSマーク付帯保険

 自転車安全整備店で点検・整備(有料)を受けた自転車にはTSマークが貼付されます。このTSマークには、損害賠償保険や障害保険が付帯されます。(保険の有効期間は、点検・整備を受けた日から1年間です)。詳しくはお近くの自転車安全整備店へ直接お問合せください。

お問い合わせ

市民部 まちづくり推進課 市民相談室
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5726 ファックス:0234-26-4911

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る