このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成29年10月22日執行 第48回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査

更新日:2017年10月6日

候補者情報

※上記リンク先(県ホームページ)は10月10日(火曜)午前8時30分より公開となります。

10月22日(日曜)は、第48回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

※飛島地区の投票日は20日(金曜)

日時

10月22日(日曜)午前7時から午後8時まで。
(飛島地区は10月20日(金曜)午前7時から午後4時まで)

次の投票所では、投票日の投票時間が「午前7時から午後7時まで」となります。
投票所名

日向コミュニティセンター
升田公民館
大沢コミュニティセンター
大沢集会施設
南部コミュニティセンター
田沢コミュニティセンター

投票所

投票所入場整理券に記載されている投票所で投票することができます。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

寿町、中央東町、中央西町、中町二丁目、中町三丁目

変更後の投票所

酒田幼稚園ホール

総合文化センターから変更になりました。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

相生町一丁目、幸町一丁目、幸町二丁目、浜田一丁目、浜田二丁目、新井田町(ただし、1番から10番まで)

変更後の投票所

浜田小学校屋内運動場

浜田学区コミュニティ防災センターから変更になりました。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

東栄町、若浜町、緑町、末広町、東中の口町、東大町一丁目

変更後の投票所

若浜小学校屋内運動場

若浜学区コミュニティ防災センターから変更になりました。

今回投票所が変更になる地域

住所

新橋二丁目、新橋三丁目、新橋四丁目、新橋五丁目、東町一丁目、東町二丁目

変更後の投票所

酒田市地域福祉センター

第二中学校から変更になりました。
酒田市議会議員選挙についても同じ投票所となります。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

東大町二丁目、東大町三丁目、大町(ただし、字出雲、字大野を除く。)、四ツ興野、字仁助谷地、みずほ一丁目、みずほ二丁目

変更後の投票所

第三中学校屋内運動場

松原コミュニティ防災センターから変更になりました。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

山居町二丁目、入船町、堤町、若竹町一丁目、若竹町二丁目、宮野浦字家岸、字下瀬

変更後の投票所

酒田市体育館入口ホール

港南コミュニティ防災センターから変更になりました。

今回から投票所が変更になる地域

住所

宮野浦(字家岸を除く)、高見台一丁目・二丁目、宮野浦一丁目・二丁目・三丁目、飯森山一丁目・三丁目

変更後の投票所

新規ウインドウで開きます。宮野浦学区コミュニティ防災センター

宮野浦小学校から変更になりました。

今回のみ投票所が変更になる地域

住所

宮内、千代田、米島

変更後の投票所

南遊佐コミュニティセンター講堂(旧南遊佐小学校体育館)

前回まで投票所として使っていた南遊佐コミュニティセンター内の「講堂」については、「集会室」に名称が変更となりました。
今回の選挙については、新しく「講堂」として使われることとなった「旧南遊佐小学校体育館」が投票所となります。

今回から投票所が変更になる地域

住所

中野俣、北俣

変更後の投票所

新規ウインドウで開きます。ひらた生涯学習センター

旧平田中央公民館中野俣分館、北俣分館から変更になりました。

変更後の投票場所は、投票所案内や選挙公報に折り込みのチラシで確認してください。

投票できる方

  • 年齢/平成11年10月23日までに生まれた方
  • 住所/平成29年7月9日までに本市に住民票が作成された方

7月10日以降に住所の異動があった方の投票

  • 市内で転居した方・10月22日以降に他市町村へ転出予定の方/投票所入場整理券に記載されている投票所で投票できます。
  • 他市町村から本市へ転入した方/前住所地で投票できます(前住所地での不在者投票もできます)。
  • 本市から他市町村へ転出した方※/本市で投票できます。期日前投票・不在者投票もできます。

※該当する方が転入・転出先で不在者投票をする場合は、選挙人名簿に登録されている市区町村選挙管理委員会に請求して交付された投票用紙等を、現住所地の選挙管理委員会に持参して不在者投票を行います。

字が書けない方の投票

体が不自由などの理由で字を書くことができない方は、投票所で係員にお知らせください。二人の補助員が付き添い、代筆します。投票の秘密は守られます。
※家族や付添人、後見人の方が本人に代わって投票することはできません。

投票の順序と方法

最初に小選挙区選出議員選挙、次に比例代表選出議員選挙、最後に最高裁判所裁判官国民審査に投票します

投票日に投票できない方は、期日前投票を!

期日前投票ができる方

投票日に次のような理由で投票所に行けない方が対象です。

  • 仕事や冠婚葬祭等の予定のある方
  • 旅行、レジャーなどで投票区の区域外に出かける予定のある方
  • 病気やけが、妊娠、体が不自由などの理由で歩くことが困難な方

期日前投票ができる日時と場所

酒田市の期日前投票所(平成29年衆議院議員総選挙)
期日前投票所
開設期間
開設時間

新規ウインドウで開きます。酒田市役所7階
703会議室

10月11日(水曜)から10月21日(土曜)まで※

午前8時30分から午後8時まで

新規ウインドウで開きます。観音寺コミュニティセンター
第1・第2会議室

10月11日(水曜)から10月21日(土曜)まで※

午前8時30分から午後8時まで

新規ウインドウで開きます。松山農村環境改善センター
研修室

10月11日(水曜)から10月21日(土曜)まで※

午前8時30分から午後8時まで

新規ウインドウで開きます。平田総合支所3階
302号室

10月11日(水曜)から10月21日(土曜)まで※

午前8時30分から午後8時まで

新規ウインドウで開きます。東北公益文科大学
公益ギャラリー

10月18日(水曜)から10月19日(木曜)まで※

午前10時から午後7時まで

※飛島地区の方の期日前投票は10月19日(木曜)までとなります。

  • お住まいの地域にかかわらず、上記のどこの期日前投票所でも投票することができます。
  • 投票所入場整理券がなくても選挙人名簿に登録されている人であれば投票できます。印鑑などは不要です。
  • 期日前投票所は、日にちが後になるほど混雑します。とくに市役所期日前投票所は庁舎の外構工事中ということもあり、駐車場も含めて大変混み合いますので、日にち・時間に余裕を持って早めの投票をお願いいたします。

入院、入所中の方の不在者投票

病気やけが、妊娠、体が不自由などの理由で歩くことが困難な方は、入院・入所中の病院や老人ホーム(県選挙管理委員会の指定施設のみ)で不在者投票を行うことができます。施設に早めに申し出てください。

不在者投票ができる市内の指定施設(平成29年衆議院議員総選挙)
施設名

日本海総合病院、日本海総合病院酒田医療センター、本間病院、山容病院、酒田東病院、八幡病院、芙蓉荘、サン・シティ、サン・シティ2、サンハイツ酒田、ライフケア黒森、小規模特養ライフケア黒森、かたばみ荘、ケアハウスふるさと、幸楽荘、さくらホーム、寿康園、シェ・モワ、明日葉、うらら、徳田山、さくらホーム広野、ひだまり、かたばみの家

※飛島地区の方の不在者投票は、10月19日(木曜)までとなります。

出張などの滞在先での不在者投票

(1)市選挙管理委員会へ選挙人名簿に登録されていることを確認してください。

(2)「宣誓書兼投票用紙等請求書」に必要事項をご記入のうえ、市選挙管理委員会まで郵送してください。

  • 送付先

〒998-8540
酒田市本町二丁目2番45号
酒田市選挙管理委員会事務局あて(電話:0234-26-5765)

(3)投票用紙・不在者投票用封筒(外封筒、内封筒)のほか、不在者投票証明書が送られてきますので、滞在先の市区選挙管理委員会で係員の指示に従って投票してください。

  • 不在者投票証明書の入った封筒は、開封せずにご持参ください。
  • 投票用紙への記載は必ず不在者投票記載場所で行ってください。
  • 不在者投票のできる日時等については、滞在先の選挙管理委員会にあらかじめお問い合わせください。

注意

「宣誓書兼投票用紙等請求書」の提出や、「投票用紙・不在者投票用封筒」などのやりとりはすべて「郵便」によって行われます(FAXやEメールは使用できません)ので、早めに手続きを行うようにしてください。

郵便等による不在者投票制度

身体に重度の障がいがある方は、障がいの程度(下表参照)によって、在宅で不在者投票を行う「郵便等による不在者投票制度」を利用できます。
事前に「郵便等投票証明書」の交付を受け、10月18日(水曜)までに「投票用紙」の請求を行う必要があります。早めに市選挙管理委員会に相談してください。

在宅での郵便等投票の対象者

(1)身体障害者手帳に記載

両下肢、体幹、移動機能の障がいが1級または2級。
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がいが1級または3級。
免疫、肝臓の障がいが1級から3級。

(2)戦傷病者手帳に記載

両下肢、体幹の障がいが特別項症から第2項症。
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障がいが特別項症から第3項症。

県知事が書面で証明

障がいの程度が上記(1)、または(2)の障がいの程度に該当

介護保険被保険者証に記載

要介護5

上記の障がいに加えて、上肢、視覚の障がいが1級の方は、代理記載制度も利用できますので、相談の際に申し出てください。

投票所入場整理券の郵送

投票所入場整理券は、選挙人名簿の確定する10月10日(火曜)の公示日以降、10月11日(水曜)から13日(金曜)までに世帯主宛てに郵送されます。
圧着式のはがき一枚に家族6人までの入場整理券が印刷されていますので、裏側から開いて自分の分を切り離して持参してください。

「入場整理券が届かなかった」「失くしてしまった」

あくまでも、投票の受付をスムーズにすすめるための「整理券」です。
入場整理券がなくとも、選挙人名簿に登録されている人であれば投票できますので、各投票所で係員に申し出てください。印鑑などは必要ありません。

選挙公報の配布

候補者の政策などを記載した選挙公報を10月16日(月曜)ごろから各家庭に配布します。

選挙公報の音訳テープ、CDを送付します

視覚障がいのある方で、選挙公報を朗読したカセットテープやCDが必要な方は市選挙管理委員会までご連絡ください。(市広報誌の音訳テープまたはCDが送付されている方は連絡不要です)
※視覚障がいのある方にこの制度についてお知らせください。

開票

観覧を希望される方は係員の指示に従ってください。

  • 日時/10月22日(日曜)午後9時から
  • 場所/酒田市体育館(入船町)

※市のホームページでも開票状況を掲載します。

定期船の運航時刻が変わります

10月20日(金曜)は飛島地区の投票箱搬送のため、定期船「とびしま」の飛島発時刻が午後4時30分(酒田着午後5時45分)に変更になります。

  • 問い合わせ/市定期航路事業所(電話:0234-22-3911)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局 選挙係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5765 ファックス:0234-26-5737

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る