このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

夏のボランティア体験および学習会

更新日:2018年6月20日

「あなたのボランティア魂に灯をつける!かもしれない!?夏のボランティア体験2018」

さまざまな外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メニュー(外部サイト)の中から活動してみたいものを選んで体験できます。
この夏新しいことをしてみたい
新しい分野の活動にも参加してみたい
ボランティアをしてみたい
ちょっと試しにやってみようかな♪
というみなさま、ぜひご参加ください!
体験の前後には、ボランティアについて学ぶ「はじまりの会(7月14日(土曜))」、
参加者同士交流しながら体験をふりかえる「夏ボラカフェ(9月15日(土曜))」もあります。

・対象:中学生~一般(小学5・6年生も参加できる学習会メニューあり)
・期間:7月21日(土曜)から8月31日(金曜)(メニューによっていろいろ)
・参加費:200円(資料代・お茶代)、保険料(350円)、体験に必要な交通費などは参加者負担
・締め切り:7月9日(月曜)まで
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。体験会のチラシ(外部サイト)はこちらをご覧ください

「夏のボランティア学習会」~小学5年生から一般の方まで参加できます。~

方言カルタ大会をやってみよう(実践学習型)※全2回

【1回目】学ぶ!

酒田方言あそび研究会」の方から方言について教えてもらいます。
その後、参加者同士でカルタ大会を行い、翌週の「方言カルタ大会」に向けて、受付、サポート役などの役割分担をみんなで楽しく話し合いましょう。

・日時:7月21日(土曜)午前10時から正午
・場所:地域福祉センター(新橋2-1-19)
・定員:15名

【2回目】挑戦!

前回の学習会で学んだことを活かし、実際に「方言カルタ大会」を運営します。
学童保育所「たぶの木クラブ」のみなさんにカルタの仕方を教えてみましょう。
・日時:7月28日(土曜)午前10から正午
・場所:総合文化センター(中央西町2-59)
・定員:15名
・締め切り:7月13日(金曜)まで
※1回目か2回目のどちらかひとつしか参加できない場合はご相談ください!

盲ろうの方たちと会話をしてみよう

盲ろう者とは、目と耳の両方に障がいがあります。
皆さんから少しでも盲ろう者を知っていただきたいと思っています。
多くの方の参加をお待ちしております。

・日時:8月25日(土曜)午後1時30から3時30分
・場所:地域福祉センター(新橋2-1-19)
・内容:盲ろう疑似体験(アイマスクを着用して)
・定員:20名
・締め切り:8月17日(金曜)まで
※動きやすい服装、歩きやすい靴で。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。学習会のチラシ(外部サイト)はこちらをご覧ください

お問い合わせ

ボランティア・公益活動センター
酒田市中町3-4-5(交流ひろば内)
電話:0234-43-8165 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る