このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

国民年金に加入するためにはどうすればいいですか?

更新日:2016年10月1日

回答

20歳になったとき

厚生年金や共済組合の年金に加入していない方には、20歳の誕生月の前月下旬に日本年金機構山形事務センターから国民年金加入の案内が送付されます。その案内に同封されている国民年金資格取得届(ハガキ)を酒田市役所国保年金課宛てにお送りください。

仕事を辞めて厚生年金等の資格がなくなったり、配偶者の厚生年金等の扶養からはずれたとき

職場の厚生年金資格喪失連絡票(共済組合加入者は退職辞令)、年金手帳を持って国保年金課国民年金係へ届出ください。なお、同時に国民健康保険にも加入する場合はまず市民課に届出ください。
問合せ先
八幡総合支所市民福祉課市民係 電話:0234-64-3112
松山総合支所市民福祉課市民係 電話:0234-62-2611
平田総合支所市民福祉課市民係 電話:0234-52-3913

お問い合わせ

健康福祉部 国保年金課 国民年金係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5728 ファックス:0234-22-6466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る