このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新規就農者に対する支援はありますか?

更新日:2016年10月1日

回答

新規就農者に対する支援としては、ニューファーマー育成支援事業があります。
(1)新技術取得支援コース
次のような方々に対して、指導農家の方と実際に作業しながら希望する作物の技術習得支援を行います。

  1. 現在、自分の家で作っている作物とは別の作物分野等に取り組んでみたいと思っている方
  2. 新しく農業をはじめてみたいと考えている方
  • 対象となるには次の条件を満たす必要があります。

年齢がおおむね50歳未満で酒田市に住所を有し、

  1. 市内で農業に従事している方
  2. 市内で農業に従事したいと考えている方

(2)新分野チャレンジ支援コース

  1. コースの研修成果を活かして農業経営を行う場合に、農地やハウスなどの賃借料、種苗費や肥料費などの営農経費に対し助成します。
  • 助成額:営農経費の2分の1以内(ただし、50万円を限度)

お問い合わせ

農林水産部 農政課 担い手支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5766 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る