このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

退職して無職になった場合、市・県民税はどうなりますか?

更新日:2016年10月1日

回答

市・県民税は、前年1月から12月の所得をもとに計算しています。そのため、原則としては現在無職で収入がない場合でも、前年1年間の所得金額に応じて計算した市・県民税を納めていただくことになります。
ただし、所得が大きく減少したために納付するのが困難な状態の方で、一定の要件を満たす場合には、申請により納付の猶予や減免を受けられる場合があります。詳しくは市税務課または納税課にご相談ください。

問合せ先
納税課納税係 電話:0234-26-5719

お問い合わせ

総務部 税務課 市民税係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5712
電話:0234-26-5713
電話:0234-26-5714 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

個人市民税

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る