このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田北前大使・酒田ふるさと観光大使

更新日:2018年4月24日

酒田市の観光大使を紹介します

酒田市では、酒田北前大使、酒田ふるさと観光大使の2つの大使制度を設けております。
現在、合計38名の皆様にご活躍いただいております。(平成30年4月現在)

酒田北前大使 計20名

中村 恒也 さん

セイコーエプソン株式会社名誉相談役

佐高 信 さん

評論家

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

出身地

酒田市の大使として自慢していること

酒田は殿様のいない町である。堺と並ぶ自治都市だった。

市原 多朗 さん

声楽家・名誉市民

白崎 映美 さん

歌手(上々颱風)
東北6県ろーるショー!!
白崎映美と白ばらボーイズ

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

生まれ故郷であり、風光明媚、食べ物、お酒最高!の酒田と東京半々暮らしが理想です。
みんなを酒田さ連れで行ぐぞ!

酒田市の大使として自慢していること

酒田弁

佐々木 亜希子 さん

活動写真弁士
株式会社ワイ・プランニング

出身地:酒田市

ご自身と酒田との関わり

酒田東高等学校を卒業するまで、酒田で育ちました。鳥海山を望む庄内平野の真ん中でのびのびと育まれ、大学卒業後はNHK山形放送局でニュースキャスターやリポーターを務め、母校上田小学校の閉校など何度か酒田も取材しました。
活動写真弁士となってからは、酒田市内の公民館や小中学校で何度か公演、2010年に統廃合となった鳥海八幡中学校の校歌の作詞作曲も手がけました。

酒田市の大使として自慢していること

鳥海山を望む庄内平野や、夕日の沈む日本海、玉簾の滝、飛島の自然など美しい景色

佐藤 輝 さん

俳優(所属事務所 オフィス天童)
日本新劇俳優協会会員

出身地:庄内町(旧余目町)

ご自身と酒田の関わり

子ども時代から大浜海水浴場で泳ぎ、花火大会・サーカス・山王まつりなどに親しんできた。4人の兄が東高校へ入ったこともあり、当然東高校へ。この高校時代、酒田市民会館で多くの演劇公演を見て、俳優への夢を持った。公演を見た後、余目に帰る終列車に間に合わなくて困った時には、見知らぬ市民が自宅に泊めてくれた上に弁当まで持たせてくれた。市民の心の大きさと文化によって私が育てられた大事な故郷である。ミュージカル「ラ・マンチャの男」で松本幸四郎さんのドン・キホーテとコンビを組んだサンチョを484回演じた間も酒田での体験から多くの発想を得た。

酒田市の大使として自慢していること

粋でモダンな歴史と市民文化花咲く湊町

▲合わせてご覧ください。

小林 綾子 さん

女優(東映マネージメント)

出身地:東京都

ご自身と酒田の関わり

朝の連続テレビ小説「おしん」のドラマのロケで訪れて以来、酒田とのご縁ができました。

酒田市の大使として自慢していること

ケヤキ並木の残る山居倉庫や本間家旧本邸、旧鐙屋など、湊町ならではの息吹を感じられる素敵な街であること。

水田 竜子 さん

歌手

出身地:北海道旭川市

ご自身と酒田の関わり

2007年発売の酒田を舞台にした「紅花の宿」が17万枚のヒットを記録しました。

酒田市の大使として自慢していること

歌を通じて全国にPRしています。

小室 等 さん

音楽家

ねじめ 正一 さん

作家・詩人

出身地:東京都

ご自身と酒田の関わり

30年前に遊佐での詩の朗読会に招かれたこと

酒田市の大使として自慢していること

素朴な「おもてなし上手」の風土性・郷土性

佐藤 修三 さん

電通グループ・株式会社ISIDフェアネス顧問

出身地:遊佐町

ご自身と酒田の関わり

山形県酒田商工高等学校商業科卒

酒田市の大使として自慢していること

産業界における人脈と米国駐在経験(10年以上)

佐藤 文夫 さん

千歳興産株式会社(三菱東京UFJ銀行 緊密会社)
千歳ファシリティーズ株式会社 代表取締役社長

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

出生から18歳まで酒田市。現在、酒田市産業・交流都市創造会議メンバーとして活躍中。

酒田市の大使として自慢していること

庄内平野の豊かな食文化(米・お酒など)・日本海の海の幸

大内 瞳 さん

郷土料理「おばこ」女将

三浦 光紀 さん

音楽プロデューサー・有限会社G&Wメディア代表取締役

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり
高校卒業まで酒田在住。

酒田市の大使として自慢していること
特にありません。強いて言えば土門拳、佐高信の出身地。

石黒 光二 さん

日展評議員、日本彫刻会運営委員

出身地:酒田市(旧平田町)

ご自身と酒田の関わり
合併により酒田市出身となる。合併10周年記念事業として松山文化伝承館にて個展開催。
2017年市役所に作品「月光」を設置。

酒田市の大使として自慢していること
鳥海山、日本海、最上川等による景観の美しさ

仲川 秀樹 さん

日本大学教授 博士(社会学)

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり
酒田市出身(小・中・高まで)

酒田市の大使として自慢していること
多くの場所で出逢った方々に酒田の話ができること

岡田 芳郎 さん

作家

出身地:東京都

ご自身と酒田の関わり
ノンフィクション「世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか」を執筆したのがきっかけです。

酒田市の大使として自慢していること
酒田の食のおいしさ。町全体の文化性。

勝俣 州和 さん

タレント

桜井 けい さん

演歌歌手

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

生まれ育った大好きな酒田から2015年4月に埼玉へ転居。現在、歌手生活18年目の原点は、小学3年生の時に「酒田放送児童合唱団」の歌唱力審査を合格し、当時、公民館として利用されていた本間家旧本邸で鹿野先生からご指導いただき、貴重な勉強をさせていただいたふるさと酒田でもあります。

酒田市の大使として自慢していること

各地の仕事先で必ず伝えているPRのひとつは、優雅にそびえ立つ出羽富士「鳥海山」、庄内平野で育った美味しい「お米」と「地酒」、日和山公園から見渡す港「日本海・夕陽」、そして昔いろは蔵と呼ばれていた「山居倉庫」の話です。

鈴木 貞春 さん

コメディーマジックコンビ キャラメルマシーン

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

酒田富士見小学校、酒田市立第六中学校、山形県立酒田東高校出身。高校時代は生徒会長。
高校卒業後上京。コメディアンマジシャン キャラメルマシーンとして「酒田産業フェア」「豊かな海づくりフェスタin酒田」「酒田DAYin吉祥寺」などに出演。

酒田市の大使として自慢していること

「酒田市合併10周年記念式典」でマジックを披露できたこと

酒田ふるさと観光大使 計18名

池田 正 さん

庄内やわた会最高顧問
元会社役員(成田空港関連会社)

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり
出身が旧八幡町で、「庄内やわた会」と「ふれあい酒田」の付き合いで交友を深めた。

酒田市の大使として自慢していること
地元の米「つや姫」を関東在住の同級生等に紹介し購入してもらっている(約5t/年)

後藤 茂雄 さん

庄内やわた会会長
会社経営

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり
庄内やわた会のふるさと会員の代表として交流を務めています。

酒田市の大使として自慢していること
日本海東北の商業発祥地であること

佐藤 エツ子 さん

庄内やわた会監事
株式会社佐藤金属彫刻取締役
やまがた特命観光・つや姫大使

出身地:酒田市(旧八幡町)

ご自身と酒田の関わり
大蕨小、大沢中とお世話になりました。
平成になり、庄内やわた会と山形県人東京連合会、それに出羽三山神社大江戸山伏歓進、2月に祈願祭明治記念館等に参加し、庄内・山形とお付き合いをしています。

酒田市の大使として自慢していること
なんと言っても、鳥海山の姿、日本一です。庄内柿もメロン、遊佐の岩ガキ、どこにも負けません。庄内平野はとても素晴らしいです。(気持ちが晴れます)

遠田 宗雄 さん

庄内やわた会副会長
東京都府中市議会議員

渡部 昭 さん

東京松山会
(一社)神奈川県洋菓子協会会長
有限会社シュテルン代表取締役

出身地:酒田市(旧松山町)

ご自身と酒田の関わり

酒田で5年間菓子の見習いをし、上京

酒田市の大使として自慢していること

お客様に酒田市の大使で藤沢市のマイスター現酒田出身の人に言われます。

佐藤 修 さん

東京松山会
株式会社かっぱフーズ代表取締役
酒田ビジネス大使・ふれあい酒田会員

出身地:酒田市(旧松山町)

ご自身と酒田の関わり

酒田工業高校 昭和41年卒業
飲食店経営(丼物・親子丼)はJA庄内みどり山居館より「はえぬき」を取り寄せていました。米のおいしいことは好評でした。

酒田市の大使として自慢していること

最上川河口に位置し、山居倉庫、本間邸、南洲神社など歴史的に貴重な史跡が多い。

石塚 三吾 さん

東京松山会
画家
創造美術会・日本美術家連盟・横浜美術協会会員

出身地:酒田市(旧松山町)

ご自身と酒田の関わり

旧松山町に生まれる。小・中学時は本間美術館、高校・上京時は港町酒田より城下町鶴岡へ。致道館で個展を2回、酒田市松山文化伝承館で個展を3回開催。旧松山町出身文学・哲学者阿部次郎「三太郎の日記」は酒田市の誇りと思います。

酒田市の大使として自慢していること

最上川・本間美術館・湊町など。最近高齢者が多いためか、写真愛好家が多く、土門拳記念館・酒田市出身と話すことが多い。

升水 千枝 さん

ふれあい酒田相談役

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

高校(県立酒田西高等学校)まで酒田在住

酒田市の大使として自慢していること

海の幸、山の幸が豊富なこと。

五十嵐 昌士 さん

ふれあい酒田副会長

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

酒田東高校卒業まで酒田在住

酒田市の大使として自慢していること

地酒の旨さ

庄司 芳信 さん

ふれあい酒田副会長
(株)シスコム代表取締役
旧酒田工業高校同窓会関東支部長

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

出身地

酒田市の大使として自慢していること

鳥海山

本間 みつ子 さん

ふれあい酒田副会長
全国ふるさと大使連絡会議理事

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

故郷

酒田市の大使として自慢していること

酒田市は特に目立つものはないが、いつも見ている自然や食べているものが良質である。酒田にもあるものが他の土地で紹介されるとくやしい思いになります。

鴨川 キヨ さん

ふれあい酒田相談役
全国ふるさと大使連絡会議副代表

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

故郷の酒田に18年間いました。でも寒いのが大嫌いな私です。(生まれ故郷があるだけでも幸せ者ですよー。)

酒田市の大使として自慢していること

市の協力があり、大変助かっております。だから市のPRがしたいのです。

小松 忠嗣 さん

ふれあい酒田理事

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

生まれ育った実家

酒田市の大使として自慢していること

美味しいお米

飯田 昭次郎 さん

ふれあい酒田理事

出身地:樺太

ご自身と酒田の関わり

樺太より引揚げて来て、酒田に住み、小・中・高と学校に通わせていただいた。

酒田市の大使として自慢していること

北前船で栄えた歴史を有していること。

迎 豊子 さん

ふれあい酒田理事

出身地:酒田市

ご自身と酒田の関わり

酒田で生まれ、高校まで住んでいました

酒田市の大使として自慢していること

観光ガイドブックさかたさんぽをいつも持って、酒田の観光場所、山居倉庫、美術館など観光する場所がたくさんあること、酒田の美味しい食べ物などのPRをしています。

高橋 澄子 さん

ふれあい酒田理事

関根 近子 さん

株式会社Bマインド 代表取締役
株式会社資生堂 元執行役員常務

出身地:最上町

ご自身と酒田の関わり

生まれは最上町、現在は酒田在住

酒田市の大使として自慢していること

四季折々の豊かな自然(鳥海山の美しさ)

早瀬 あや さん

モデル、元レースクイーン

お問い合わせ

地域創生部 交流観光課 観光戦略係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5759 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る