このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

女性従業員福利厚生等職場環境改善整備助成金のご案内

更新日:2017年12月4日

  • 平成29年11月1日に要件が緩和されました

緩和前 「常時雇用する女性従業員数が全体の概ね20パーセント以下」
緩和後 「常時雇用する女性従業員数が全体の概ね50パーセント以下

女性従業員福利厚生等職場環境改善整備助成金について

制度の内容

女性従業員のための職場環境の改善に取り組む事業主に対して助成金を交付します。

対象

次のすべてに該当する事業所を対象とします。

  1. 資本金もしくは出資総額が3億円(小売業・サービス業は5,000万円、卸売業は1億円)を超えない事業所、または常時雇用する労働者の数が300人(小売業は50人、卸売業・サービス業は100人)を常態として超えない事業所(表1を参照)
  2. 国、地方公共団体その他の公共団体でない。
  3. 風俗営業及び性風俗関連特殊営業等、暴力団、政治団体、宗教団体に該当する事業所でない。
  4. 雇用保険の適用事業者である。
  5. 市内に本社または事業所を持ち、常時雇用する女性従業員数が全体の概ね50パーセント以下である。
  6. 市税等に滞納がない。
表1 中小企業の要件
主たる事業 資本金の額
又は出資の総額
常時雇用する労働者数
飲食店を含む小売業 5,000万円以下 50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
その他の業種 3億円以下 300人以下

助成の対象となる経費

女性従業員を対象とした福利厚生等にかかる職場環境の改善に資する整備経費。具体的には次の1または2に該当するもので、新設または改修に要する経費(設計費、工事費、備品購入費)が対象となります。

  1. 託児スペース、女性専用休憩室、女性専用更衣室、女性専用トイレ、化粧室
  2. その他、女性従業員を対象とした福利厚生等にかかる職場環境の改善に資する施設等

(注意)国または地方公共団体の補助金その他の交付予定の事業またはすでにその交付を受けた事業を除きます。

助成額

対象となる経費の2分の1を助成します(限度額30万円)

申請方法

随時受付しています。対象経費を支出した年度内(3月31日まで)に申請書を提出してください。

申請書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

商工観光部 商工港湾課 雇用対策係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5757 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

支援制度(機関)

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る