このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

工場立地法に基づく届出

更新日:2016年10月1日

酒田市内に立地する一定規模の工場については、工場立地法に基づく届出が必要です。
山形県からの権限委譲により、平成23年4月1日から届出の窓口は、酒田市商工港湾課(酒田産業会館1階)になります。
工場立地法については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。経済産業省の工場立地法に関するページ(外部サイト)もご参照ください。

対象業種

  1. 製造業(物品の加工修理業を含む。)
  2. 電気供給業(水力・地熱・太陽光発電所を除く。)
  3. ガス供給業
  4. 熱供給業

対象工場(特定工場)

敷地面積9,000平方メートル以上または建築面積3,000平方メートル以上

基準の内容

生産施設面積

敷地面積の30から65パーセント以下(業種によって異なります。)

緑地面積

敷地面積の20パーセント以上

環境施設面積

緑地面積とその他の環境施設面積で敷地面積の25パーセント以上

酒田市では、一部の区域について上記の緑地面積率等を下表のとおり緩和しています。

緑地面積率等
区域 準工業地域 工業地域
工業専用地域
用途指定外地域
緑地面積の割合 10パーセント以上 5パーセント以上 5パーセント以上
環境施設面積(緑地を含む。)の割合 15パーセント以上 10パーセント以上 10パーセント以上

届出が必要な場合

(1)特定工場を新設した場合(敷地面積、建築面積の増等により、特定工場となる場合を含む。)

(2)特定工場を変更した場合

(3)名称(氏名)又は住所を変更した場合

(4)特定工場の届出をした者の地位を承継した場合

届出の時期

(1)及び(2)

工場着工の90日前(造成を行う場合は、造成に着手する90日前)
※短縮申請をすることができます。

(3)及び(4)

遅滞なく

届出部数

2部

届出先

酒田市商工観光部商工港湾課 企業誘致・産業振興対策室
〒998-0044 酒田市中町二丁目5-10 酒田産業会館1階
電話:0234-26-5361
FAX:0234-22-3910
その他の詳細については、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「工場立地法届出の手引き」(PDF:294KB)をご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

酒田市
〒998-8540 山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る