このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

中心市街地まちづくり推進センター

更新日:2016年10月1日

平成23年4月より、中心市街地の活性化を推進するために、新たに酒田市と酒田商工会議所が共同で「中心市街地まちづくり推進センター」を設置し、次のような事業を行います。

  • 中心商店街の活性化に係る各種相談等への対応とワンストップサービスの提供
  • 街なかキャンパスを活用した賑わいづくり
  • 賑わい創出を目的とした商店街事業への支援
  • 中心商店街の空き店舗活用の促進
  • 中心商店街での新規開業に係る各種相談等への対応
  • 酒田市中心市街地活性化基本計画の推進
  • 中心市街地の各種情報の発信

また、中心市街地活性化を目的とした次の支援制度がありますので、お気軽にご相談ください。

賑わい支援事業

商店街イメージアップ補助金

補助対象者

中心市街地に位置する商店街団体もしくは酒田市商店街連合会に加盟している商店街団体。

対象経費等

商店街が独自の戦略等に基づいてイメージアップを図る事業で、環境整備、イベント、広告宣伝事業等に要する経費。
ただし、会議費、飲食に係る経費、景品等は対象外とします。また、酒田市の既存のイベント助成等を受けている事業は対象外とします。

助成金額

対象経費の2分の1(助成限度額75万円)

申請方法

次の書類を中心市街地まちづくり推進センターまで提出してください。

  • 補助金等交付申請書(様式1)
  • 事業計画書
  • 収支予算書
  • その他事業説明に必要な書類

様式等

受付窓口 お問合せ先

中心市街地まちづくり推進センター
酒田市中町二丁目5番10号 酒田産業会館1階 異業種交流プラザ内
電話:0234-26-5821
ファックス:0234-25-6371

個店連携イベント補助金

補助対象者

酒田市商店街連合会に加盟している商店街区域及び旧たくみ通り商店街振興組合の区域内で事業を営む中小企業者で、2事業者以上で構成されるグループ。

対象経費等

個店同士が連携して取り組む、中心商店街に集客効果が期待できる事業等に要する経費。
ただし、会議費、飲食に係る経費、景品等は対象外とします。また、酒田市の既存のイベント助成等を受けている事業は対象外とします。

助成金額

対象経費の2分の1(助成限度額20万円)

申請方法

次の書類を中心市街地まちづくり推進センターまで提出してください。

  1. 補助金等交付申請書(様式1)
  2. 事業計画書
  3. 収支予算書
  4. その他事業説明に必要な書類

様式等

受付窓口 お問合せ先

中心市街地まちづくり推進センター
酒田市中町二丁目5番10号 酒田産業会館1階 異業種交流プラザ内
電話:0234-26-5821
ファックス:0234-25-6371

中央公園賑わい対策補助金

補助対象者

中央公園で周辺商店街に集客効果が期待できるイベントを実施する個人・団体等。ただし、当該イベントは概ね午前9時から午後5時までの時間に開催するものを対象とする。

対象経費等

中央公園でのイベント実施に係る経費。
ただし、酒田市の既存のイベント助成等を受けている事業は対象外とする。

助成金額

対象経費の2分の1(助成限度額10万円)

申請方法

次の書類を中心市街地まちづくり推進センターまで提出してください。

  1. 補助金等交付申請書(様式1)
  2. 事業計画書
  3. 収支予算書
  4. その他事業説明に必要な書類

様式等

受付窓口 お問合せ先

中心市街地まちづくり推進センター
酒田市中町二丁目5番10号 酒田産業会館1階 異業種交流プラザ内
電話:0234-26-5821
ファックス:0234-25-6371

店舗誘致対策事業

商業集積促進補助金

補助対象者

対象区域内の空き店舗を活用して新規に開業する方で、酒田市の中心市街地空き店舗等入居者支援助成金を活用された方。
対象区域

  1. 中町中和会商店街振興組合
  2. 中通り商店街振興組合

対象経費等

開業する店舗等の賃借料。
※ただし、敷金、礼金等の附帯経費は含みません。

助成金額

対象経費の4分の1(助成限度額30万円)

申請方法

次の書類を中心市街地まちづくり推進センターまで提出してください。

  1. 商業集積促進事業開業計画書(様式第10号)
  2. 空き店舗等の賃貸借を証する書類(写)
  3. 酒田市外にお住まいの方は納税証明書(写)

様式等

受付窓口 お問合せ先

中心市街地まちづくり推進センター
酒田市中町二丁目5番10号 酒田産業会館1階 異業種交流プラザ内
電話:0234-26-5821
ファックス:0234-25-6371

新規開業者フォローアップ補助金

補助対象者

酒田市中心市街地空き店舗等入居者支援助成金を活用して新規に開業した方で、開業から1年未満の方。

対象経費等

次に掲げる新規開業に伴う経費とする。ただし、会議費、飲食に係る経費、景品等は対象外とする。

  1. 個店の魅力向上や経営改善等を目的とした専門家派遣や研修の費用等
  2. 販売促進に係る広告宣伝費、店舗改装費用、備品購入費等
  3. その他、開業初期に生じる費用

助成金額

対象経費の2分の1(助成限度額30万円)

申請方法

次の書類を中心市街地まちづくり推進センターまで提出してください。

  1. 補助金等交付申請書(様式1)
  2. 事業計画書
  3. 収支予算書
  4. その他事業説明に必要な書類

様式等

受付窓口 お問合せ先

中心市街地まちづくり推進センター
酒田市中町二丁目5番10号 酒田産業会館1階 異業種交流プラザ内
電話:0234-26-5821
ファックス:0234-25-6371

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

商工観光部 商工港湾課 企業立地・産業振興係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5361 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

支援制度(機関)

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る