このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田ビッグビーチフェスタ2019 ビーチバレーボール大会、家族対抗はだし運動会 申込詳細

更新日:2019年8月16日

酒田ビッグビーチフェスタについて

令和元年8月24日(土曜)酒田港大浜海岸にて、「酒田ビッグビーチフェスタ2019(イベント概要はこちら)」を開催します。また下記のイベントについては、事前申込が必要となるため、ご確認ください。
※以下はページ内リンクです。クリックすると該当の位置に動きます。

更新履歴

8月16日 はだし運動会内容更新
7月26日 はだし運動会内容更新
7月16日 ホームページ公開

ビーチバレーボール大会

イベント内容詳細

参加資格

制限なし

チーム構成・競技方法

グループ戦またはトーナメント戦(参加チーム数による)

  • 2人制

男女別に実施。21点1セットマッチ(23点打ち切り)。

  • 4人制

男女各2名で構成し、最大6名までエントリー可。21点1セットマッチ(23点打ち切り)。

参加申込

以下の事項を明記の上、申込先にメールにて連絡

  • 参加競技:2人制男子、2人制女子、混合4人制
  • チーム名(フリガナ)
  • 代表者氏名、住所、電話番号、当日連絡先
  • 参加者氏名、性別、年齢

※2人制は2人記載、混合4人制は4人から6人まで記載
※申込先:kowan@city.sakata.lg.jp

申込締切

8月15日(木曜)必着で事務局に提出

参加費

1人500円

その他

  1. 全試合終了後、閉会式・表彰を行う。3位まで表彰。
  2. 試合のない時間帯は、線審等にご協力ください。
  3. 受付:午前8時から 開始式:午前9時 第1試合9時30分【予定】

注意事項

  1. 選手は大会前に、健康診断等を受け、健康管理に十分配慮すること。
  2. 大会期間中の選手の負傷について、応急手当はするが、それ以降の責任は負わないため、選手は何れかのスポーツ保険に加入していること。
  3. 災害発生時は、大会主催者事務局の指示に従うこと。
  4. 大会日程および試合方法は、参加チーム数、天候により変更の場合もありえる。
  5. 組み合わせは、実行委員会の責任にて抽選を行う。
  6. ユニホームは、ビーチバレーボール競技にふさわしい清潔な服装とする。
  7. 参加選手は補助役員など大会運営に協力してください。
  8. 大会はレクリエーションを目的とし、他の大会の予選会を兼ねるものではありません。

家族対抗はだし運動会

イベント内容詳細

参加資格

小学生以下のお子様と保護者

競技内容

家族リレー、ビーチ綱引き、障害物競走等

参加申込

以下の事項を明記の上、申込先にメールにて連絡

  • 代表者氏名、住所、電話番号、当日連絡先
  • 参加者氏名、年齢

※申込先:kowan@city.sakata.lg.jp

申込締切

当日参加も可
ただし8月19日(月曜)まで事務局に申込いただいた場合は特典あり。

参加費

無料

その他

  1. 全競技終了後、閉会式・表彰を行います。
  2. 開催時間は午前9時から午前11時の予定です。

注意事項

  1. 着替えや汗拭きタオル、水分補給用の飲み物をご用意ください。
  2. 動きやすい格好でご参加ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域創生部 商工港湾課 港湾振興係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5758 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る