このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

飛島への来島自粛と定期船利用制限の期間延長

更新日:2020年5月8日

国の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が5月31日まで延長され、依然として予断を許さない状況が続いています。飛島は医師が常駐していません。ひとたび感染者が発生すれば、重症化や集団感染のリスクが非常に高い地域です。島民や観光客、帰省客等皆様の命と健康を守るため、来島自粛と定期船利用制限の期間延長について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。 

来島自粛のお願い

5月8日、酒田市長より「飛島への来島自粛の期間延長のお願い」が発出されました。来島予定の皆様に旅行等の見直し・延期を重ねてお願い申し上げます。

  1. 観光客、帰省客の皆様
  2. 事業者の皆様(生活に不可欠なサービス提供事業者等を除く)

定期船の利用制限

次の症状のある方は、ご乗船をお断りさせていただきます。

  1. 37.5℃以上の発熱がある方(解熱剤を服用し、現在平熱の場合を含む)
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  3. 味覚・臭覚の異常等いつもと違う体の不調がある方
  4. 上記該当者と同居または長時間の接触があった方

健康チェックの実施

乗船前に健康確認チェックシートを記入していただくとともに、検温を実施いたします。チェックシート記入や検温にご協力いただけない場合は、ご乗船をお断りさせていただきます。

実施期間

5月31日(日曜)まで(ただし、状況により延長する場合があります)。

感染防止

こまめな手洗いや手指消毒、「3つの密」の回避、マスク着用の徹底など、新しい生活様式の実践をお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 定期航路事業所
〒998-0036 酒田市船場町二丁目5-6
電話:0234-22-3911 ファックス:0234-22-3912

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お知らせ

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る