このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

松山まつり(5月)

更新日:2016年10月1日

毎年5月1日は松山まつりが開催されます。
松山まつりは中山神社例大祭にあわせ、朝から夜まで松嶺・山寺地域で行なわれています。

武者行列

約百名が古式ゆかしい鎧、兜に身を固め、大手門を通り城下を練り歩きます。
徳川家嫡男を祀った中山神社のこの祭典は、かつては十万石格式のまつりといわれ、幕府から目付が派遣されたと云われるまつりです。

時間

午後1時から4時頃

順路

中山神社 大手門 内町 仲町 南町 元新屋敷 南新屋敷 山寺上荒町 荒町 本町 肴町 新町 片町 北町 新屋敷 中山神社
※詳細は開催告知をご覧ください。

松山藩荻野流砲術演武

文化4年(1807)に松山藩士が大阪玉造の荻野流砲術宗家に入門し、免許皆伝を得て松山藩の砲術師範を勤めたのが始まりです。戊辰戦争では、新庄から清川に攻め入った官軍を撃退するなど活躍しましたが、藩の消滅とともに砲術隊も消滅しましたが、平成9年に演武を初披露し現在に至っております。

時間

午前11時

会場

生涯学習施設「里仁館」グラウンド
※詳細は開催告知をご覧ください。

松山まつり10の画像

奴振り

松嶺地域一帯

松山まつり11の画像

山車

内町 松嶺地域一帯

松山まつり4の画像

本町 松嶺地域一帯

松山まつり5の画像

獅子神楽・獅子舞

山寺獅子神楽

上演場所 皇大神社拝殿、山寺地域全戸の庭先

松山まつり6の画像

仲町獅子舞

上演場所 皇大神社・愛宕神社境内、山寺仲町全戸の庭先

松山まつり7の画像

荒町神楽

上演場所 皇大神社・秋葉神社・保呂輪神社境内、上・下荒町地域全戸の庭先

松山まつり8の画像

新・肴町神楽

上演場所 八坂神社・中山神社境内、新町・肴町・山田地域全戸の庭先

松山まつり9の画像

竹田神楽

上演場所 神社境内、竹田地域家庭の座敷

子ども神輿

荒町 松嶺地域一帯

松山まつり12の画像

お問い合わせ

松山総合支所 建設産業課 産業係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る