このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

9蔵集合!酒の酒田の酒まつり

更新日:2019年12月25日

酒田・遊佐が誇る地酒を1杯100円で楽しめます!

新酒の季節がやってきました。
寒鱈まつりの開催に合わせ、今年も「酒の酒田の酒まつり」を開催します。
酒田・遊佐全9蔵のお酒が一堂に揃いますので、飲み比べも可能。いち早く新酒などをお楽しみいただけるイベントです。

開催日時

令和2年1月25日(土曜)・26日(日曜)
午前10時30分から午後2時頃まで(寒鱈汁の販売にあわせます)

会場

寒鱈まつり会場内 酒田市中町中央公園

料金

1杯100円(グラス売り)
※グラス売りと同じお酒をビンでも販売しております。お土産にどうぞ。

その他

秋田県秋田市の味覚を楽しめるブースも!

秋田のお酒(1杯100円)も同会場内でお楽しみいただけます。
今年も塩麹などの発酵食品を使った醸し料理やきりたんぽ鍋の販売を行います。

千葉県酒々井町の酒蔵、飯沼本家が初参加!

全国で唯一「酒」の文字がつく町、千葉県酒々井(しすい)町から、300年以上の歴史を持つ「飯沼本家」が酒の酒田の酒まつりに初参加!
自慢の日本酒と千葉県の特産物を販売します。日本酒のグラス売りは、もちろん1杯100円です。

第33回酒田日本海寒鱈まつり

酒田の冬の風物詩!酒田日本海寒鱈まつりにぜひご来場ください!

酒の酒田の酒まつりのチラシはこちら


酒の酒田の酒まつり チラシ

寒鱈まつり、酒まつりにはるんるんバスで行こう!

寒鱈まつりに行きたいけれど、駐車場が心配。酒まつりに行ったら、みんなで楽しみたい!
そんな時はるんるんバスを活用してみてはいかがでしょうか?

寒鱈まつり・酒まつり当日の市内るんるんバスの時刻を掲載しています。ぜひ一度ご覧ください。

飲酒運転は絶対にしてはいけません

お酒を飲んだら、交通機関を利用しましょう。


交通機関のお問い合わせは、各会社までお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域創生部 交流観光課 観光戦略係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5759 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る