このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

水産業への支援策について(新型コロナウイルス感染症関連)

更新日:2020年7月8日

新型コロナウイルス感染症による経済的影響により、打撃を受けている水産業関係者を応援します。

新型コロナウイルス感染症による経済的影響により、水産物の価格が低迷し、市内の漁業者、水産流通業者が打撃を受けています。このため、漁業に係る箱や氷代等の経費、水産物流通に係る発泡スチロール箱処分経費の一部を市で支援することで水産業を応援します。

(1)魚箱等経費支援事業(予算額12,000千円)

新型コロナウイルス感染症の拡大により打撃を受けた漁業者が、水産物を市場に出荷する際に使用する魚箱及び氷の購入に要する経費の3分の1の額を山形県漁業協同組合を通じて支援します。

(2)魚箱処分費支援事業(予算額1,250千円)

新型コロナウイルス感染症の拡大により打撃を受けた水産加工・流通業者が、発泡スチロール箱を処分する際の経費の3分の1の額を酒田水産物協同組合を通じて支援します。

支援期間

(1)(2)ともに令和2年4月1日から令和3年3月31日まで。ただし、予算の範囲内での支援となります。

お問い合わせ

農林水産部 農林水産課 水産振興係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5753 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る