このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

庄内浜で獲れる旬の魚(5月)

更新日:2019年5月1日

庄内浜で獲れる旬の魚を紹介します

庄内浜には1年を通して130種類以上の魚介類が水揚げされており、季節ごとに地魚を楽しむことができます。特に旬の時期は美味しくいただけます。
また、庄内浜の魚貝はすべて天然もの。イカ、タイ、サワラ、トラフグ、イワガキなど良質な魚は山形のトップブランドとして全国に出荷されています。
酒田港の主要品目であるスルメイカ漁も始まります。今年のいか釣り船団出航式は6月9日(日曜)開催です。みなさんお見送りにおいでください。


5月の旬の魚

サクラマス、マダイ、ハタハタ、マガレイ(クチボソ)、クロウシノシタ、ホッケ、アイナメ(シンジョウ)、ウスメバル、ウマヅラハギ、カラフトマス、トラフグ、マコガレイ(エンショウ)、ミシマオコゼ(ヤロ)、ニギス、ガザミ(オス)、ヒラツメガニ、スルメイカ、サザエ、バイ、アワビ

魚を調理する際のポイント

魚を煮る際には煮汁を必ず沸騰させ、重ならないように魚を入れる。落としブタをすると煮崩れを防ぎ、味のしみ込みを良くする。鍋を揺すったり煮返したりすると身が崩れるので、煮汁はスプーンなどで回しかける事。

庄内浜の代表的なお魚のさばき方を紹介しています

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林水産部 農林水産課 水産振興係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5753 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

庄内浜産水産物の認知度向上と消費拡大

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る