このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

山形県外から酒田市へ移住された世帯へ「米、味噌及び醤油」の提供をします

更新日:2018年7月24日

山形県外から酒田市へ移住された世帯へ「米、味噌及び醤油」の提供をします

山形県外から酒田市へ移住された世帯で支給要件に全て該当する世帯へ「米、味噌及び醤油」の提供をします。
提供には条件がありますので、ご確認のうえ申請してください。

提供対象世帯は次の(1)から(3)の項目の全てを満たす世帯です。

(1)平成30年3月1日から平成31年2月28日までの期間に山形県外から酒田市に転入すること

※住民票を異動することが必要です。
※県内の家族などの世帯員として転入する場合を含みます。(結婚や介護をきっかけとして家族との同居など)

(2)転入前に次のアからオまでのいずれかの公的相談窓口を利用していること

ア やまがたハッピーライフ情報センター(東京都千代田区)

イ すまいる山形暮らし案内所(山形市松波)

ウ 公益財団法人やまがた農業支援センター(山形市緑町)

エ 山形県Uターン情報センター(東京都千代田区)

オ 酒田市の移住、新規就農、Uターン就職に関する相談窓口

※「窓口を利用していること」には、県、酒田市が主催又は関与した移住セミナーや移住体験ツアー等への参加も該当になります。
※国の機関は対象とはなりません。

(3)世帯主が会社等の転勤や進学による異動ではないこと

提供内容

お米:山形県産はえぬき60kg
味噌及び醤油:山形県醤油味噌工業協同組合が指定する製品(味噌3kg、醤油3リットル)

支給申請手続き

支給の申請には次の書類を受付窓口へ提出してください。

※その他、必要と認めるときに追加で書類提出していただく場合があります。

受付窓口

酒田市地域創生部地域共生課移住相談窓口
〒998-0044 酒田市中町3丁目4番5号交流ひろば内
電話:0234-26-5768  ファックス:0234-26-5617 

申請後の流れについて

支給要件に該当しているかを審査し、その結果を通知します。
支給決定を受けた世帯については、あらかじめ定められた方法で配送されます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域創生部 地域共生課 移住定住係
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5768 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る