このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

生涯活躍のまち構想とは

更新日:2019年11月28日

生涯活躍のまち構想とは

「生涯活躍のまち(日本版CCRC)」は、「東京圏をはじめとする地域の中高年齢者が、希望に応じ地方や「まちなか」に移り住み、地域の多世代の住民と交流しながら健康でアクティブな生活を送り、必要に応じて医療・介護を受けることができるような地域づくり」を目指す取組です。地方創生の観点から、特に地方において人口が減少傾向にある中、元気な中高年齢者が移り住み、そこで役割や生きがいを持って、できる限り長く活躍できるコミュニティが実現されれば、地方における人口減少問題の改善、地域の消費需要の喚起や雇用の維持・創出、多世代との協働を通じた地域の活性化などの様々な効果が期待されるところです。
(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「生涯活躍のまち」づくりに関する手引き(外部サイト)より)

本市では、平成30年度に基本計画を策定、内閣府より地域再生計画としての認定を受け事業を進めています。

お問い合わせ

地域創生部 地域共生課 移住定住係
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5768 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る