このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市内美術館等の最新情報

更新日:2019年6月12日

このページでは、酒田市内の美術館等展示施設の最新の展示内容をお知らせします。
展示内容の詳細につきましては各施設にお問い合わせください。

酒田市美術館

―心ゆさぶる写実絵画―ホキ美術館名品展

会期

令和元年6月1日(土曜)~7月15日(月曜)
※会期中無休

観覧料

一般1200円、高校生・大学生600円、中学生以下無料

森本草介作、未来の写真
森本草介《未来》2011

山本大貴作、FORTUNE KEEPERの写真
山本大貴《FORTUNE KEEPER》2008

五味文彦作、樹影が刻まれる時の写真
五味文彦《樹影が刻まれる時》2015

 ホキ美術館は、日本で初めての写実絵画専門美術館として、2010年11月3日に、千葉市緑区に開館しました。以来、全国各地や海外からも多くの来館があり、皆様に驚きと感動を与えています。日本を代表する約60名の作家の480点を超える写実作品、とくに細密画の作品を数多く所蔵し、常設展とともに、年2回の企画展を開催しております。このホキ美術館の開館を契機に、日本では新たなる写実絵画のブームが起きています。本展では、現在の写実絵画を代表する作家の作品を中心に、ホキ美術館が所蔵する絵画作品を紹介いたします。この機会に、より身近にホキ美術館の作品をお楽しみ頂ければ幸いです。

酒田市美術館の写真

酒田市美術館の概要

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料(常設展)

一般550円、高校生・大学生270円、中学生以下無料
※企画展によって観覧料が変わります。

休館日

12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日
このほか展示替え休館あり

所在地

山形県酒田市飯森山3丁目17-95

電話番号

0234-31-0095

公式ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。酒田市美術館ホームページ(外部サイト)

土門拳記念館

昭和を見つめる日 田沼武能と土門拳

会期

平成31年4月20日(土曜)~令和元7月15日(月曜)
※会期中無休

特別展入館料

一般800円、大学生・高校生400円、中学生以下無料

 2019年4月終わりを迎える平成。節目の今、あらためて「昭和」を見つめる展覧会を開催します。
 現在90歳となってなお、日本写真界の第一線で活躍し続けている田沼武能。昭和4年、浅草に生まれ東京大空襲を体験した彼は、戦後、土門拳と並び称される昭和の巨匠・木村伊兵衛に師事し、報道写真家の道に進みました。そんな田沼が撮り続けたのは敗戦の混乱から立ち上がり復興してゆく故郷・東京の町、子どもや文化人の姿です。一方、田沼より20歳年上の土門もまた、昭和8年、24歳の時に東京で写真に出会って以後40年余り、様々な角度から日本と言う国と人とを撮り続けました。しばしば「激動の」と形容される昭和という時代をふり返る本展。ふたりの写真家の生きたレンズを通して、荒廃からの復興、そして発展の象徴となったオリンピック前夜までの姿をどうぞご覧ください。

土門拳記念館の概要

開館時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料

一般430円、高校生・大学生210円、中学生以下無料

休館日

12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月25日から1月3日
このほか展示替え休館あり

所在地

山形県酒田市飯森山2-13

電話番号

0234-31-0028

公式ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。土門拳記念館ホームページ(外部サイト)

土門拳記念館の概観写真
土門拳記念館

本間美術館

茶の湯の世界-中国絵画とともに-

会期

令和元年5月30日(木曜)~7月9日(火曜)

入館料

一般1000円、高・大学生450円、中学生以下無料

茶の湯で使用する道具には、職人たちの手による造形の美が表現されています。当館の収蔵の茶道具の名品とともに、中国絵画や京都造形芸術大学教授・李庚氏の水墨画を展示。
【関連企画】
6月9日(日曜)午後2時から 学芸員によるギャラリートーク

禾手天目茶碗 附堆朱屈輪文天目台の写真
禾手天目茶碗 附堆朱屈輪文天目台

本間美術館本館の写真

本間美術館の概要

開館時間

  • 午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで・11月から3月)
  • 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで・4月から10月)

観覧料

一般1000円、高校生・大学生450円、小学生・中学生無料

休館日

12月から2月の火曜・水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、
このほか展示替え休館あり

所在地

酒田市御成町7-7

電話番号

0234-24-4311

公式ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。本間美術館ホームページ(外部サイト)

酒田市立資料館

酒田市立資料館外観写真

下記のページをご覧ください

酒田市立資料館の概要

開館時間

午前9時から午後4時30分

観覧料

一般100円、小学生から大学生50円
※土曜・日曜は小学生・中学生無料

休館日

12月から3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日、
このほか展示替え休館あり

所在地

酒田市一番町8-16

電話番号

0234-24-6544

公式ホームページ

酒田市立資料館ホームページ

松山文化伝承館

松山文化伝承館外観写真

下記のページをご覧ください

松山文化伝承館の概要

開館時間

午前9時から午後4時30分

観覧料

一般360円、高校・大学生250円、小学生・中学生100円
※土曜・日曜は小学生・中学生無料

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日から1月3日、
このほか展示替え休館あり

所在地

酒田市字新屋敷36-2

電話番号

0234-62-2632

公式ホームページ

松山文化伝承館ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 文化芸術係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-24-2982 ファックス:0234-23-2257

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る