このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

視聴覚教材のご利用案内

更新日:2017年7月11日

庄内視聴覚教育協議会は平成26年3月末をもって解散しました。これまで協議会で管理してきた教材は、平成26年4月より庄内2市3町に分けて管理しています。
酒田市の管理する教材や他の市町が管理する教材であっても、市町間の相互貸し借りにより、これまでどおり借りることができます。
ご利用希望があれば、下記の要領により申し込みをお願いします。

留意事項

ご利用は、市内小中学校、町内会、自治会、コミュニティセンター、幼稚園、保育園、子ども会、PTAなどの団体に限ります。
ただし、興行など営利を目的とする場合、その他ライブラリーの設置目的に添わない場合は利用できません。
借用した教材は、善良な取り扱いをお願いします。破損や紛失等があった場合は、弁償いただく場合があります。16ミリフィルム教材については特に取り扱いに留意願います。

(1)利用申し込み

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。教材リスト(PDF:1,653KB)から教材を選定し、借用予定日の1週間前までに予約願います(借用する団体(担当)、上映日、教材の分野、番号、タイトルなどお伝えください)。
他市町が管理する教材を借用の場合は、2週間前までに予約ください。
予約受けは、月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分までです(年末年始及び祝日を除く)。

(2)教材貸出本数、貸出期間

1回の貸出本数 3本まで、貸出期間 1週間

(3)教材の受け取り、返却

教材の受け取りの際に、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。借用書(エクセル:64KB)を提出願います。また、返却の場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。利用報告書(エクセル:46KB)を提出ください。

(4)申し込み先

酒田市社会教育文化課公民館事業係 電話:0234-24-2993
(酒田市中央西町2-59 酒田市総合文化センター内)

視聴覚教材のご利用方法

(1)教材を選定(ご利用者)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。教材リスト(PDF:1,653KB)はホームページ、社会教育文化課または各総合支所にあります

(2)予約(ご利用者)

利用日の1週間前までに電話等で社会教育文化課へ。ただし他市町管理の教材については2週間前まで 酒田市社会教育文化課公民館事業係 電話:0234-24-2993へ

(3)予約受付(社会教育文化課)

貸出の可否、受取日の確認 貸出

(4)教材の受け取り(ご利用者)

社会教育文化課(総合文化センター内)で教材の受け取り、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。借用書(エクセル:64KB)の提出
上映

(5)借用書の受け取り(社会教育文化課)

利用者へ教材を貸出

(6)返却(ご利用者)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。利用報告書(エクセル:46KB)を添付し社会教育文化課(総合文化センター内)へ返却

(7)返却の確認(社会教育文化課)

教材、利用報告書の受理

カモンくん(笑顔)の画像

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 公民館事業係
〒998-0034 酒田市中央西町2-59 総合文化センター内
電話:0234-24-2993 ファックス:0234-24-5780

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る