このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田商業高校跡地活用基本構想の策定について

更新日:2021年5月10日

酒田商業高校跡地活用基本構想を策定しました

令和3年5月、酒田商業高校跡地活用基本構想を策定しましたのでお知らせします。
本構想は、酒田商業高校跡地を山居倉庫や消防本署跡地を含めた山居倉庫周辺エリアと位置づけ、各施設との連携及び相乗効果を図ることを基本に、目指すまちの姿、導入機能、事業スキームなど、活用に関する基本的な考えを示すものです。

基本理念

「往古来今」
山居倉庫が中心として紡いできた酒田の歴史を、生活の一部として触れ、感じることができ、未来へつないでいくためのまちづくり。
幅広い世代が生涯活躍できるまちの実現を目指し、山居倉庫周辺エリアの価値を高める。

基本方針

  1. 来街者にとっては、山居倉庫と連携した「にぎわいの拠点」、市民にとっては、生活利便性が向上する「日常生活の拠点」となり、山居倉庫周辺エリアに交流と日常的なにぎわいが生まれる環境を目指す。
  2. 庄内空港、幹線道路から中心市街地への玄関口としての立地を生かし、中心市街地への求心力、街なかへの誘導機能(回遊性)の強化を図る。

関連リンク

酒田商業高校跡地活用基本構想(案)への意見公募(パブリックコメント)実施結果について

酒田商業高校跡地活用に向けたサウンディング型市場調査の調査結果概要について

酒田商業高校跡地の活用に関するアンケート調査の調査結果概要について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 都市デザイン課 都市デザイン係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-6274 ファックス:0234-26-6482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る