このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

施設案内 出羽遊心館

更新日:2016年10月1日

最上川南岸の黒松林に囲まれた高台に建築された、生涯学習施設です。
和風の意匠を基調として、各室は天然の樹木を使用したつくりとなっているほか、徳尼公をモデルとした茶室(泉流庵)が配置されております。
路地庭から始まる流れは最上川の四季折々に変化する情景をあらわしています。
※見学無料。抹茶(菓子つき)もございます。(呈茶400円)
詳しくはこちら(出羽遊心館)呈茶・見学のご案内をごらんください。

所在地

〒998-0055
酒田市飯森山三丁目17番地の86
電話:0234-31-3737

休館日

月曜日(月曜日が国民の祝日にあたる場合はその翌日)、年末年始

見学時間

午前9時から午後5時00分
※全館使用時は見学できません

使用時間

午前9時から午後9時30分(※夜間の使用は要予約、呈茶は午前10時から午後4時)

使用料

以下の通り

使用料金表
区分 午前9時から午後1時まで 午後1時から午後5時まで 午後5時から午後9時30分まで 使用時間区分ごとの冷・暖房料
ホール 3,240円 3,240円 3,670円 1,540円
研修室1 2,160円 2,160円 2,480円 1,540円
研修室2 1,400円 1,400円 1,620円 1,030円
和室1
和室2
和室3
各970円 各970円 各1,080円 各1,030円
広間 3,240円 3,240円 3,670円 1,030円
控室
付属水屋
- - - 各1,030円
茶室 4,860円 4,860円 5,500円 510円

備考

  1. 使用時間には、準備及び原状に回復するために要する時間を含む。
  2. 入場料(入場料とみなされるものを含む。)を徴収する使用又は営利を目的とする使用の場合は、各室使用料の5倍の額とする。
  3. 酒類を伴う飲食のある使用の場合は、各室使用料(前項による使用の場合にあっては、同項の規定による各室使用料)の50パーセント増の額とする。
  4. 延長した場合の使用料については、延長した時間が当初許可を受けた使用時間区分の次の使用時間区分の総時間の2分の1以上の場合は当該使用時間区分の使用料の全額とし、2分の1未満の場合はその半額とする。
  5. 前2項の場合、10円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てる。

正面に床と点前座、両脇には腰掛けを設けております。

和室1 11.5畳
和室2 7.5畳
和室3 8畳

広間 14畳
寄付 6畳
水屋 6畳

台目 4畳
勝手水屋 6畳
床柱に赤松の皮付き小丸太を用い、石垣張りの障子、変化に富んだ天井の造り、つきあげ窓、にじり口など、数奇屋造りの本格的茶室です。

研修室1 52畳
研修室2 24畳

案内図

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 社会教育係
〒998-0034 酒田市中央西町2-59 総合文化センター内
電話:0234-24-2992 ファックス:0234-24-5780

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る