このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

立地適正化計画

更新日:2019年3月29日

立地適正化計画とは

 立地適正化計画は、平成26年の都市再生特別措置法の改正により、創設されました。
 都市全体の観点から、居住や都市機能(福祉、医療、商業等)の立地、公共交通の充実など、まちづくりに関するさまざまな施策と連携を図りつつ、コンパクトで持続可能な都市の形成に向けた取組みを推進するものです。都市計画マスタープランの一部とみなされるもので、市町村が策定します。
 「酒田市立地適正化計画」は、これまで形成してきた 「コンパクト」 な市街地を維持し、都市機能や居住の適正な立地を促進することで、人口減少が進むなかでも活力があり、住みやすい・住み続けられる都市づくりの実現を目指します。
 本計画では、都市全体を見渡しながら居住や都市機能を緩やかに誘導すべき区域(居住誘導区域及び都市機能誘導区域(都市レベル及び地域レベル))を設定し、都市機能誘導区域に誘導する誘導施設等を定めました。

酒田市立地適正化計画(平成31年3月策定)

酒田市立地適正化計画に基づく届出制度について

 住宅開発や誘導施設の緩やかな誘導並びに立地や休廃止の動向を事前に把握するため、酒田市都市計画区域内で一定の開発行為や建築行為等を行う場合、行為に着手する日の30日前までに市長への届出が義務付けられます。

■届出の運用開始日

運用開始日

平成31年7月1日

※運用開始日は都市再生特別措置法第81条第18項の規定に基づく公表の日となります。

届出制度の手引き

居住誘導区域及び都市機能誘導区域(詳細図)

誘導施設

 「都市レベル」、「地域レベル」それぞれの都市機能誘導区域の誘導施設を下記のとおり設定しています。

○誘導施設
施設分類 都市レベルの誘導施設 地域レベルの誘導施設
医療施設
  • 一般病床を有する病院
  • 診療所
文化施設
  • 図書館
  • 博物館
  • 美術館
  • 興行場
商業施設
  • 百貨店
  • 総合スーパー
  • 食料品スーパー
行政施設
  • 市役所本庁舎

交通拠点施設
  • 「バスベイ」に付随する

  建築物(待合スペース等)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。※誘導施設の定義の詳細はこちら(PDF:68KB)

届出対象行為と届出様式

(1)住宅に関する届出(開発・建築等行為)

 行為に着手する日の30日前までに、以下の届出様式に添付書類を添えて、都市デザイン課に2部提出してください。

○届出対象行為と届出様式(住宅の開発・建築等行為)
区分 届出の対象となる行為

届出様式
(ワード形式)

届出様式
(PDF形式)

開発行為の場合

(1)3戸以上の住宅の建築を目的とする開発行為
(2)1戸または2戸の住宅の建築を目的とする開発行為で、その規模が1,000m2以上のもの

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式1(ワード:20KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式1(PDF:103KB)

建築等行為の場合

(1)3戸以上の住宅を新築しようとする場合
(2)建築物を改築し、または建築物の用途を変更して3戸以上の住宅とする場合

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式2(ワード:25KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式2(PDF:91KB)
上記の2つの届出内容を変更する場合 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式3(ワード:19KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式3(PDF:80KB)

※添付書類は届出様式に記載されています

(2)誘導施設に関する届出(開発・建築等行為)

 行為に着手する日の30日前までに、以下の届出様式に添付書類を添えて、都市デザイン課に2部提出してください。

○届出対象行為と届出様式(誘導施設の開発・建築等行為)
区分 届出の対象となる行為

届出様式
(ワード形式)

届出様式
(PDF形式)

開発行為の場合

(1)誘導施設を有する建築物の建築を目的とする開発行為 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式4(ワード:20KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式4(PDF:92KB)

建築等行為の場合

(1)誘導施設を有する建築物を新築しようとする場合
(2)建築物を改築し、または建築物の用途を変更して誘導施設を有する建築物とする場合

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式5(ワード:25KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式5(PDF:92KB)

上記の2つの届出内容を変更する場合

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式6(ワード:19KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式6(PDF:82KB)

※添付書類は届出様式に記載されています

(3)誘導施設に関する届出(休廃止)

 休止又は廃止をしようとする日の30日前までに、以下の届出様式に添付書類を添えて、都市デザイン課に2部提出してください。

○届出対象行為と届出様式(誘導施設の休廃止)
区分 届出の対象となる行為

届出様式
(ワード形式)

届出様式
(PDF形式)

誘導施設を休止または廃止する場合

(1)誘導施設を休止しようとする場合(休止とは、誘導施設としての再開の意思があるが、その目処がたっていない場合をいう)
(2)誘導施設を廃止しようとする場合(廃止とは、当該建築物が誘導施設の機能を有しなくなった場合をいう)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式7(ワード:20KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。様式7(PDF:91KB)

※添付書類は届出様式に記載されています

酒田市立地適正化計画の策定経過

⇒都市計画マスタープラン及び立地適正化計画の策定経過(平成29~30年度)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 都市デザイン課 都市計画係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5746 ファックス:0234-26-6482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

立地適正化計画

  • 立地適正化計画

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る