このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

子育てのための施設等利用給付認定について

更新日:2019年11月15日

認定こども園の預かり保育や認可外保育施設などを利用している子どもが無償化の対象となるためには、子育てのための施設等利用給付認定(保育の必要性の認定)の申請が必要です。認定申請書に、保護者の就労証明書などを添付し、市に提出します。

申請手続きの方法について

認定申請が必要な方

  • 認定こども園の預かり保育を利用する方
  • 認可外保育施設などを利用する方

申請書の提出先

市子育て支援課(市役所1階12番窓口)

申請用紙の配布場所

市子育て支援課または利用している施設

※認定申請書の様式をダウンロードできます。

※幼稚園、認定こども園の1号認定の子どもの方のうち、すでに保護者の就労証明書などを提出している方は、利用している施設を通して認定申請書のみ提出してください。
※現在、2号認定の子ども及び3号認定の子どもの方は、改めて行っていただく手続きはありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課 こども支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5735 ファックス:0234-23-2258

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る