このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

市が所有する未利用資産(土地・建物)の売却・貸付けについて

更新日:2021年10月4日

本市の未利用資産(土地・建物)の売却・貸付けを希望する方はいませんか?

  • 以下のリンク先に掲載する土地・建物は、酒田市所有の未利用資産です。
  • 酒田市では、未利用資産に関して計画的に一般競争入札による売払いを進めていますが、未利用資産の市場ニーズを把握し、需要の高いものを売却するために公表しています。
  • 購入希望のあった資産は、不動産鑑定等の準備を整えた上で、売却ができる状態にしていきます。
  • 未利用資産は、原則として売却を予定していますが、有料でお貸しすることも可能です。
  • 購入又は貸付希望がある場合や、より詳しい情報を求めている方は、総務課資産経営係(電話:0234-26-5709)までお問合せください。

未利用の土地・建物の紹介

売却にあたって

  • 売却にあたっては、準備が整い次第、一般競争入札による売払いとなります。
  • 最低入札価格は、不動産鑑定によります。

売却の主な流れ

  1. 購入希望のご連絡・ご相談
  2. 境界立会・測量等
  3. 不動産鑑定
  4. 一般競争入札の実施
  5. 売買契約の締結
  6. 所有権移転登記手続き・引渡し

貸付にあたって

  • 未利用地情報には、土地全体を貸し付けた場合の参考貸付料(年額)を掲載しています。なお、貸付料は面積・期間に応じて異なります。
  • 未利用施設(建物)の貸付をご希望の場合は、貸付料をお示ししますので個別にご相談ください。

貸付の主な流れ

  1. 貸付希望のご連絡・ご相談
  2. 一般競争入札(※年額30万円を超えるものに限る)
  3. 賃貸借契約の締結
  4. 貸付料の納付

オンラインでの借受申請について

上のリンクからオンラインで借受申請を行うことができます。

注意
借受内容によっては、ご希望に沿えない場合もあります。
事前にご希望の借受内容についてお問い合わせの上、申請くださいますようお願いいたします。

注意事項

掲載されている物件は、本市の都合により、予告なく掲載をとりやめる場合があります。
物件の面積は、公簿面積または推測面積によるものであり、実測によって増減する場合があります。
参考価格は、固定資産税評価額をもとに算出しているものです。実際の最低入札価格は不動産鑑定によりますので、
参考価格に比べて増減する場合があります。

酒田市未利用財産利活用基本方針

本市の未利用資産を売却・貸付けなどにより有効活用するため、「未利用財産利活用基本方針」を定めました。

財産利活用の基本原則

  1. 未利用財産の利活用方針の明確化と積極的な市民への公表
  2. 不用財産の積極的な民間への売却
  3. 民間への貸付による有効活用
  4. まちづくり、地域活性化につながる利活用の推進
  5. 公共団体等に対する公共の用への利用処分の優先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 総務課 資産経営係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5709 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る