このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

経済センサス-基礎調査とは

更新日:2017年3月2日

経済センサス-基礎調査(総務省)とは

目的

すべての産業分野における事業所及び企業の従業者規模等の基本的構造を全国及び地域別に明らかにすることを目的として実施される、統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査。

周期

5年

対象

農林漁家を除く全国のすべての事業所及び企業等

調査方法

平成26年経済センサス-基礎調査は以下の方法により行いました。
1.調査員による調査
支社等のない事業所及び新設された事業所を都道府県知事が任命する調査員が訪問して調査しました。調査員が事業所の新設・廃業等の確認や調査票への記入依頼、調査票の配布を行い、調査員へ調査票を提出いただくか、パソコンを使用したオンラインでご回答いただきました。

2.本社等一括調査
支社等を有する企業又は組織の本社等に調査書類を郵送させていただきました。企業又は組織全体の内容とともに、支社等ごとの従業者数や売上金額などについて本社等において、郵送又はオンラインで回答していただきました。

調査事項

事業所の名称、所在地、経営組織、従業者数、事業の種類、業態、資本金額、年間総売上(収入)金額等

公表時期

平成26年調査については公表されています。

最近の実施状況等

直近では、平成26年(2014年)7月1日に実施されました。
次回は、平成31年(2019年)に実施の予定です。

お問い合わせ

企画部 情報管理課 統計係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5705 ファックス:0234-26-5791

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る