このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

交流都市トピックス 東京都武蔵野市との交流

更新日:2017年11月15日

第37回むさしの青空市に参加しました

11月12日(日曜)に東京都武蔵野市で行われた「第37回むさしの青空市」に、酒田うめもの会と上田認定農業者会の2団体が出店し、来場者に酒田市の農産物や加工品をPRしました。
当日は風が強かったものの一日中快晴で、突き抜けるような青空の下、多くの人々で賑わいました。

酒田市では、北区区民まつり(10月開催)に引き続き、新米や土付きネギをはじめとした採れたての農産物や、漬物や餅・菓子などの加工品、玉こんにゃくやつや姫だんご等を販売し、多くの方からお立ち寄りいただきました。
毎年ご好評をいただいている土付きネギは、販売開始(午前10時)前から長蛇の列が出来るほどの人気で、今回も早々に完売しました。
また、毎年恒例の玉こんにゃくはもちろん、今回初めて販売したつや姫だんごにも行列ができ、周辺には玉こんにゃくやつや姫だんごを頬張る人でごった返していました。

今回出店した「酒田うめもの会」は、12月3日(日曜)に東京都北区北とぴあにて開催される「ふれあい酒田DAY」にも出店する予定です。

出店の様子(酒田うめもの会・上田認定農業者会)

むさしの青空市式典

「第27回武蔵野市交流市町村協議会(サミット)」を本市で開催しました

平成29年7月6日(木曜)から7日(金曜)の日程で、「第27回武蔵野市交流市町村協議会(サミット)」を開催し、協議会に加盟している全国8市町村(※)から31名が酒田市を訪れました。
(※長岡市は豪雨被害対応のため欠席)

1日目の協議会では、“ふるさとは美しくモデル事業”の報告やオリンピック・パラリンピックホストタウンに関する情報交換、各市町村の近況報告等を行いました。
また、協議会後の事例発表では、国土交通省東北地方整備局酒田港湾事務所の及川修一副所長をお招きし、「酒田港を核とした地域の活性化」と題し、酒田港の歴史から現在の取り組みまで、幅広い内容のお話を伺いました。
2日目の市内視察では、土門拳記念館や本間美術館、酒田北港緑地展望台や山居倉庫など、短い時間ではありましたが酒田の歴史や文化に触れていただきました。

本市では、平成9年度にサミット、平成18年度に職員研修を行い、サミットは20年振りの開催となりました。
来年度(平成30年度)は鳥取県岩美町で職員研修、再来年度(平成31年度)は武蔵野市でサミットを開催する予定です。

7月6日(木曜)【第1部 協議会/第2部 懇談会】

集合写真

【第3部 事例発表】

【第4部 交流会】

7月7日(金曜)市内視察

土門拳記念館

本間美術館(清遠閣・鶴舞園)

酒田北港緑地展望台

第25回武蔵野桜まつりに参加しました

平成29年4月2日(日曜)にむさしの市民公園で開催された、第25回武蔵野桜まつりに今年も参加しました。

当日は晴天に恵まれ、8部咲きの桜のもと、多くの人々で賑わいました。
今回は、武蔵野市制施行70周年を記念して、本市の大獅子2体(山王・日和)も参加し、パレードで勇壮な姿をお披露目したあとは、近くの陸上競技場に移動し、獅子パックンを行いました。
大獅子の口の中に入るので思わず泣いてしまう子もいましたが、子どもの無病息災を願って、順番待ちの列は途切れることなく最後まで続きました。

昨年度から参加している物産コーナーでは、米や手作りの農産加工品が人気で、お手軽に食べられる玉こんにゃくには、昨年同様長蛇の列が出来ました。

酒田の大獅子

友好都市物産コーナー

桜まつり式典

武蔵野市交流市町村協議会とは…

武蔵野市と交流のある全国9市町村が、各市町村間の連絡を密にし、相互に交流を深めることを目的に平成3年に設立された協議会です。
(酒田市は平成6年度に加盟)
隔年で職員研修とサミットを開催し、加盟市町村間の交流を深めています。

加盟市町村(計10市町村)

  • 富山県南砺市
  • 長野県安曇野市
  • 長野県川上村
  • 千葉県南房総市
  • 岩手県遠野市
  • 新潟県長岡市
  • 広島県大崎上島町
  • 鳥取県岩美町
  • 山形県酒田市
  • 東京都武蔵野市

事業内容

1.各市町村間の情報交換と相互の友好交流の促進
2.武蔵野市との友好促進のための事業
3.「ふるさとは美しくモデル事業」の選定及び助成(下記参照)
4.その他の目的を達成するための事業

ふるさとは美しくモデル事業について

協議会では、各市町村が行う美しいふるさと・風土の保全と活用に関する事業などを選定・助成しています。
助成金は、各市町村からの負担金が充てられています。

酒田市の採択状況は以下のとおりです。
・平成27年度:粽田池散策路整備事業(松山地区)
・平成18年度:旧酒田灯台修復事業
・平成10年度:国府の火祭り

アンテナショップ「麦わら帽子」

武蔵野市にあるアンテナショップ「麦わら帽子」では、武蔵野市交流市町村協議会に加盟する市町村の特産品を販売しています。
本市からも農産品、海産物、地酒などを出品しており、毎月第4土日に行われる“酒田市フェア”では、多くの方からご好評をいただいております。

お問い合わせ

地域創生部 地域共生課 国際交流サロン
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5615 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る