このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

交通事故などにあったら、国民健康保険に届け出をするのでしょうか?

更新日:2016年10月1日

回答

交通事故など、第三者の行為によって傷病を受けた場合でも、届出により国民健康保険を使って医療機関を受診することができます。その際には必ず国保年金課に連絡し、「第三者行為による被害届」を提出してください。
なお、届出により国民健康保険で治療を受けた場合は、後日、酒田市国民健康保険が負担した金額を限度に加害者へ請求します。
加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると国民健康保険が使えなくなります。
示談の前に必ず国保年金課国保係にご相談ください。
「第三者行為等による被害届」に必要なものは次のとおりです。
(1)保険証(2)事故証明書(3)印鑑など
申請書はこちらからダウンロードできます。

問合せ先
八幡総合支所地域振興課市民係 電話:0234-64-3112
松山総合支所地域振興課市民係 電話:0234-62-2611
平田総合支所地域振興課市民係 電話:0234-52-3913

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 国保年金課 国保係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5727 ファックス:0234-22-6466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る