このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酒田市の国際(国内)交流事業について

更新日:2017年11月17日

酒田市国際交流サロン

酒田市国際交流サロンでは、日本語教室・生活相談・情報提供などの活動により、外国出身の方が暮らしやすくなるような環境づくりを進めています。また、異文化交流の場として多くの方に利用してもらえるよう、さまざまなイベントも行っています。

国際交流サロン最新情報

「外国出身者のためのお正月のマナー講座」参加者募集!NEW!

年賀状はどうやって書いたらいいの?
お正月の飾りにはどんな意味があるの?
親戚の家にお年始のあいさつにいくとき、手土産はどうやって渡すの?
座布団に座るときのマナーはあるの?
お客様にお茶とお菓子を出すときには、どうしたらいいの?
この講座では、実際に煎茶をいれて、お正月にちなんだ和菓子をいただきながら、お茶とお菓子の出し方、頂き方を学びます。
知っているようで知らない「お正月のマナー」を学んで、一味違うお正月を迎えましょう。

日時:12月3日(日曜) 午前10時から正午(9時45分受付開始)
場所:交流ひろば 2階 市民活動交流室
講師:佐藤 万里子氏
定員:15名
参加費:500円
申込締切:11月30日(木曜)
申込:電話、FAX、メールで国際交流サロンへ

「国際交流まつりin中町2017」開催しました!

9月17日(日曜)、交流ひろばで「国際交流まつりin中町2017」が行われ、多くの人でにぎわいました。ボランティアのみなさんによる民族衣装のファッションショーと外国料理の紹介で幕を開けたおまつりでは、ステージショーや外国料理の販売、けん玉あそび、民族衣装の試着などが催され、参加した人たちは酒田にいながら異文化交流を楽しみました。

「ケニアDAY」開催しました!

7月15日(土曜)トラベリングDAY「ケニアDAY」が開催され、34名の方が参加しました。
ケニアで音楽修業をした大西匡哉さん、ケニア在住フリーライターの早川千晶さんを講師にお迎えし、トーク&ライブという初の試みで、場所も初めて、交流ひろばから出て、泉コミセンで開催しました。
お話や映像、音楽を通して、酒田にいながらケニアの風を感じられるイベントとなりました。

「中国料理教室」開催しました!

6月18日(日曜)、中国出身の池田陽子さんを講師にお招きし、交流ひろばにて中国料理教室を開催しました。13名の方が参加し、酒田まつりの屋台でも大人気の餡餅(中国風おやき)、酸辣湯(すっぱ辛い中華スープ、ザーサイのごま油和えの作り方を習いました。
調理のあとは、できあがった料理を中国茶と一緒にいただきながら楽しく交流しました。

「世界の料理フェア2017」開催しました

1月29日(日曜)、交流ひろばで「世界の料理フェア2017」が開催され、8ヶ国(インドネシア、タイ、中国、韓国、ブラジル、フィリピン、ベトナム、日本)の料理を販売しました。
寒鱈まつりと同日開催ということで、今年は、タイ、フィリピン、ブラジルの3ヶ国が寒鱈を使ったスープを出しました。「外国の寒鱈汁」は、市民のみなさんに大好評でした。
また、今年は初の試みとして、国旗のアイシングクッキーやフェイスシールの販売コーナーを設け、たくさんのお客様でにぎわいました。

「南フランス料理教室」開催しました!

11月19日(土曜)、交流ひろばで「南フランス料理教室」が開催され、17名の方が参加しました。
講師にフランス出身のピエール・ガンバリーニさんと妻のガンバリーニ杏子さんをお迎えし、イタリアの影響を色濃く受けた南フランス料理を紹介していただき、みんなで作りました。
そのあとは、できあがった料理をいただきながら、ピエールさんの故郷マントン市の写真を見てフランスのお話を伺い、フランスを旅しているような気分を味わいました。

「甚句流しパレード」に参加しました

8月4日(金曜)、酒田湊甚句流しパレードが開催され、外国出身者と日本人38名が参加し「女踊り」を踊りました。
参加者たちは浴衣や民族衣装に身を包み、夏の夜を華やかに彩りました。

ニュースレター「酒田市国際交流サロンだより」

酒田市国際交流サロンの活動を紹介するニュースレター「国際交流サロンだより」は、こちらをご覧ください。

日本語教室

外国出身の方が、言葉の違いにより不自由さや不便さを感じないで生活できるよう、日本語教室を実施しています。


日本語教室の様子

日本語スピーチコンテストin庄内

庄内在住の外国出身者が日ごろの思い、考え、意見などを日本語で発表する場として、
2011年より開催されています。
第4回は2014年11月30日(日曜)に遊佐町で開催されました。
次回は三川町なの花ホールで、11月29日(日曜)に開催予定です。詳細が決まり次第、こちらでお知らせいたします。

日本語スピーチコンテスト集合写真

酒田市国際交流サロン イベント情報

酒田市国際交流サロンでは、国籍・年齢・性別を問わず、参加者の方が一体となって、
「国際交流まつりin中町」や「外国料理教室」など、さまざまなイベントを企画・実施しています。

外国出身者のための相談窓口・各種情報提供

相談窓口の設置、各種情報(ごみ出しルール等)提供により、外国出身者の方を支援します。

国際交流ボランティア募集中

国際交流サロンでは、一緒に活動してくださるボランティアの方を募集しています。
国際交流に興味・関心のある方であれば、どなたでも活動できます。

国際理解(異文化交流)の推進

学校や自治会などに対する国際理解教育のお手伝い(外国人講師の派遣)や、国際交流についての出前講座、民族衣装の貸出も行っています。お気軽にご相談ください。
(例)

  • 学校の授業やクラブ活動などで民族衣装を着たり、外国出身者の方から話を聞いたりしてみたい。
  • 自治会で外国料理教室を開催したいので、料理を教えてくれる外国出身の方を探している。
  • 酒田市の国際交流の現状について詳しく聞きたい。

酒田市の交流都市

酒田市の交流都市(国内・国外)について紹介します。

ジェレズノゴルスク・イリムスキー市代表団が甚句流しに参加したときの様子の画像

平成26年姉妹都市ジェレズノゴルスク・イリムスキー市代表団が甚句流しに参加したときの様子

交流都市トピックス

最近行われた交流との交流事業について掲載します。

酒田市の在住外国人数

酒田市の在住外国人数がご覧いただけます。

過去交流事業英語であそぼう!ニューズレター

年中から小学4年生を対象にした市主催の”英語であそぼう!”では幼少期の頃から英語に親しみ、英語でコミュニケーションする力を養う取り組みを行っています。

酒田市国際交流サロン

お気軽にご連絡ください
〒998-004
酒田市中町3-4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5615
ファックス:0234-26-5617
eメール:kokusai@city.sakata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 まちづくり推進課 国際交流サロン
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5615 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る