このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

宮城県松島町の災害廃棄物の広域処理について

更新日:2020年5月11日

平成24年12月28日をもって、災害廃棄物の受け入れを終了しました。最終処分場(埋立地)に関する測定は継続し、安全を確認しています。

酒田市と酒田地区広域行政組合は、宮城県松島町の災害廃棄物の受け入れ前に、災害廃棄物の試験焼却を行い、放射性物質濃度や空間放射線量率などが、受け入れ基準を満たし、安全に処理できることを確認しました。
これを受けて、酒田地区広域行政組合ごみ処理施設(焼却場)および同組合最終処分場(埋立地)周辺地域で住民説明会を開催し、周辺地域のご理解とご協力を得て、平成24年8月1日より災害廃棄物の本格受け入れを開始しました。
本格受け入れにおいても、試験焼却と同様に、排ガスや焼却灰などの放射性物質濃度や周辺地域の空間放射線量率などを定期的に測定し安全性を確認しながら処理を行いました。
平成24年12月下旬に、松島町からの申し入れを受けて協議した結果、当初、受け入れる災害廃棄物は、最大約1,000トンで、遅くとも平成25年3月末までには受け入れを終了する予定でしたが、平成24年12月28日で受け入れを終了するということで合意しました。
なお、これまでの受け入れ量については、約276トン(試験焼却含む。)となりました。
受け入れ終了が早まりましたのは、酒田地区広域行政組合のほか、宮城県内における処理が進んだため、松島町の災害廃棄物のうち可燃物の処理については、概ね平成24年で終了する目途が立ったためです。
受け入れ終了により、酒田地区広域行政組合ごみ処理施設(焼却場)に関する測定は、平成24年12月で終了しましたが、酒田地区広域行政組合最終処分場(埋立地)に関する測定は、今後も継続し、結果については市ホームページや広報紙でお知らせします。

災害廃棄物の処理に関する測定結果

令和1年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 環境衛生課 環境保全係
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133
電話:0234-31-0933 ファックス:0234-31-0932

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る