このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

国際交流サロン 2018年度イベント

更新日:2019年6月18日

外国出身者のための救急講習「応急手当とAEDの使い方講座」 開催しました!

2月17日(日曜)交流ひろばにて、酒田市消防本部指導員のお2人を講師にお迎えして「いのちをまもろう!応急手当とAEDの使い方講座」を開催しました。講座には7ヶ国12名の方が参加し、人形を使った実技を行いながら、心肺蘇生法やAEDの使い方を学びました。

外国出身者のための救急講習「応急手当とAEDの使い方講座」参加者募集(終了しました)

いのちをまもろう!応急手当とAEDの使い方講座

もし、そばで人がたおれたら、応急手当ができますか?119番に電話をして、その人の様子を話せますか?
日本語で練習して、命をまもりましょう!

救急講習のチラシ

「世界の料理フェア2019」(終了しました)

市内在住の外国出身の方が自慢の料理を準備してお待ちしています。お菓子やコーヒーなども楽しめます。
この機会にいろいろな国の料理を味わい、外国出身者との交流を楽しんでみませんか。

ワールドクッキング「韓国料理教室」開催しました!

11月25日(日曜)、交流ひろばで韓国料理教室を開催し、11名の方が参加しました。
韓国出身の須貝明李さんを講師にお招きし、韓国の家庭料理であるチャプチェとスンドゥブチゲの作り方を学びました。

「酒田港まつり甚句流しパレード」参加しました!!

国際交流サロンより外国出身者・日本人合わせて22名が参加し、「女踊り」を踊りました。

「外国出身者のための七夕まつり~七夕飾りを作ろう~」開催しました!

7月1日(日曜)交流ひろばにて、「外国出身者のための七夕まつり~七夕飾りを作ろう~」を開催しました。
前半は講師の佐藤万里子先生から、日本の五節句、七夕まつりの由来、七夕飾りの意味などを学びました。そのあとはみんなで七夕飾りを作ったり、短冊に願い事を書いたりしました。最後は願いをこめて、笹に飾りと短冊を飾りました。

「マレーシアDAY」開催しました!

6月24日(日曜)交流ひろばにて、マレーシア出身のリチャード・チンさんを講師にお招きして「マレーシアDAY」を開催し、14名の方が参加しました。
今回はリチャードさんの出身地サバ州に焦点を当てて、珍しくも美しいボルネオ島の自然や文化について、動画や写真を見ながらお話してもらいました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市地域創生部 地域共生課 国際交流サロン
〒998-0044 酒田市中町三丁目4-5 交流ひろば内
電話:0234-26-5615 ファックス:0234-26-5617

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る