このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

松山いきいき体操について

更新日:2017年10月24日

松山いきいき体操とは

酒田市のなかでも高齢化率の高い松山地域において、年齢を重ねても若々しく自分らしく過ごせる松山にするため、ロコモティブシンドローム予防や閉じこもり予防、交流の増加を目的に作成したもの。
体操作成の企画段階から、松山総合支所、地域住民、社会福祉協議会松山支部、包括支援センターまつやまの四者が一体となり、体操の作成、普及啓発に取り組んでいる。

松山いきいき体操の特徴

  • 松山になじみのある「新松山音頭」を使用
  • 1曲3分半で体の中心の大きな筋肉を鍛えられる
  • 覚えやすく子どもから高齢者まで一緒にできる
  • 体力に合わせて動きを調整できる
  • 地域住民有志によるロコモ予防隊結成

松山いきいき体操の普及実績

  • 介護予防講座
  • 自治会健康教室
  • 自治会サロン
  • 松山いきいきくらぶ
  • 各種団体(老人クラブ、婦人会、食生活改善推進協議会、消費者の会など)

松山地域内で行われる上記講座等で実施するほか、希望があった地域・団体で講習。
また、ロコモ予防隊が自主的に参加サークル等で実施し普及啓発を行っている。

平成26年度から28年度実績
年度 回数 延べ参加人数
26年度 28回 643人
27年度 50回 1,135人
28年度 35回 1,034人
113回 2,802人

松山いきいき体操の内容

松山いきいき体操広報実績

  • 山形新聞「深める絆、元気の源」(平成28年7月23日)
  • やまがた健康フェア2016ステージ発表(平成28年11月6日)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山総合支所 地域振興課 健康福祉係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る