このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

パートに出ている妻の配偶者控除は、どうなるのでしょうか?

更新日:2019年1月7日

回答

配偶者の方の収入によって控除額が変わります。
配偶者の収入が、103万円以下であれば33万円の配偶者控除を受けることができます。(配偶者が1月1日時点で70歳以上であれば38万円)
また、あなたの合計所得金額に応じて、配偶者控除の控除額が減少するようになります(あなたの合計所得金額が1,000万円を超える場合は受けることができません)。
配偶者控除の額については下記の表をごらんください。

配偶者控除額一覧
納税義務者の合計所得金額

900万円以下

900万円超
950万円以下

950万円超
1,000万円以下

1,000万円超
一般配偶者控除額 33万円 22万円 11万円 なし
老人配偶者控除額 38万円 26万円 13万円 なし

※納税義務者の合計所得金額が1,000万円を超える場合でも、配偶者が障害者控除の対象となる際は、障害者控除については従前どおり適用されます。

配偶者特別控除についても、あなたの合計所得金額に応じて控除額が減少するようになります(あなたの合計所得金額が1,000万円を超える場合は受けることができません)。
配偶者特別控除の額については下記の表をごらんください。

配偶者特別控除額一覧
  納税義務者の合計所得金額
900万円以下 900万円超
950万円以下
950万円超
1,000万円以下
配偶者の
給与収入金額
103万円超 33万円 22万円 11万円
155万円超 31万円 21万円 11万円
160万円超 26万円 18万円 9万円
166万7999円超 21万円 14万円 7万円
175万1999円超 16万円 11万円 6万円
183万1999円超 11万円 8万円 4万円
190万3999円超 6万円 4万円 2万円
197万1999円超 3万円 2万円 1万円
201万5999円超 なし なし なし

お問い合わせ

総務部 税務課 市民税係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5712
電話:0234-26-5713
電話:0234-26-5714 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

個人市民税

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る