このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

11.開発工事完了後の手続き

更新日:2016年10月1日

公共施設の管理・帰属

開発行為を行う場合に、道路、公園、排水施設等の公共施設の整備を義務付ける場合があります。設置された公共施設が事業後にも適正に管理されるように、公共施設は、原則として市に引き継がれます。
工事完了公告日の翌日に市の帰属とするため、「公共施設工事完了届出書」提出時に以下の書類を提出してください。
(1)開発行為に伴う公共施設の管理及び帰属について
(2)登記承諾書
(3)登記原因証明情報

お問い合わせ

企画部 都市デザイン課 都市計画係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5746 ファックス:0234-26-6482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る