このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

錦秋の松山 アプリ片手に ご城下探訪キャンペーン

更新日:2018年10月1日

松山エリアでは 観光地図アプリをつかった まちあるきを行います

期間 9月22日から12月21日まで

総光寺きのこ杉の参道、錦秋の松山にはいろんな見所がいっぱい。お城の跡や神社仏閣、おいしい和菓子屋さんなど、アプリ片手に城下町散策を楽しんでください。

観光地図アプリ「かんぷら」を使ってまちあるきを楽しもう

(1)スポット紹介

松山にある167件の見所・史跡・お店を登録。城下町散策が楽しく便利になります。

(2)スタンプラリー

チェックポイントをまわってすたんぷをGET! アプリを使ったスタンプラリー完走者には、抽選で松山特産品が当たります!
※記念品申込所  松山総合支所/松山文化伝承館/自家焙煎珈琲店 草木舎(まつやま会館)

(3)記念撮影

オリジナルのフォトフレームで記念の写真を撮影しよう。


松山城大手門で表示されるフォトフレームです

(4)AR動画

松山エリアの見所4箇所に設置しているマーカーを読み込むと、四季の松山の様子を映像で楽しめます!

設置場所/旧松山中学校、上堰、皇大神社能楽堂

「錦秋の松山 ご城下探訪キャンペーン」の楽しみ方

観光地図ソフト「かんぷら」をダウンロードします。 GOOGLEPLAYもしくはAPPSTOREから「かんぷら」検索するか、下のQRコードからダウンロードしてください。
アプリは無料ですが、ダウンロードにあたり、通信費用が発生する場合があります。

QRコードから「かんぷら」をダウンロードしてください

松山の散策をしながら、初期画面の(1)スポット紹介、(2)スタンプラリー (3)フォトフレーム (4)AR動画などを、適宜選択、名所旧跡の由来を学んだり、スタンプラリーや動画を楽しんだり、記念の写真を撮ったりしてお楽しみください。

キャンペーンについて

期間

平成30年9月22日(土曜)から12月21日(金曜)

実施地区

酒田市松山エリア(松山歴史公園~松嶺~山寺~内郷付近)

主催

松山の宝推進協議会事務局/酒田市松山総合支所地域振興課

その他

  • 「錦秋の松山ご城下探訪キャンペーン」は県の「未来に伝える山形の宝」登録制度推進事業費補助金を活用し、地域資源をアプリで紹介するものです。
  • 「歩きスマホ」は大変に危険です。交通マナーを守って安全にイベントをお楽しみください。

「かんぷら」は、株式会社エム・ソフトが提供するスマートフォンアプリです。


錦秋の松山ご城下探訪キャンペーンのチラシです

お問い合わせ

松山総合支所 地域振興課 地域振興係
〒999-6861 酒田市字山田27-4
電話:0234-62-2611 ファックス:0234-62-2618

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る