このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

傷病手当金について

更新日:2020年10月2日

酒田市国保加入者で給与の支払いを受けている方が、新型コロナウイルス感染症に感染または感染が疑われ、療養のために仕事に就けない場合、就労を予定していた日については傷病手当金が支給されます。

支給要件

対象者

下記の4つの要件をすべて満たす場合に、傷病手当金を受け取ることができます。

1.給与の支払いを受けている酒田市国保加入者(自営業、フリーランスの方は除く)
2.新型コロナウイルス感染症に感染または発熱等の症状があり感染が疑われ、療養のために仕事に就けなかった方(担当医師の意見をもとに判断)
3.連続3日間の休業(待期)を含め、4日以上仕事に就けなかったこと
4.給与を受けていないこと(手当など給与を一部でも受けている場合は、支給額を減額調整)

支給額

(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷就労日数)×3分の2×支給対象日数

※ただし、1日当たりの支給額について、標準報酬月額等級の最高等級標準報酬月額の30分の1に相当する金額の3分の2に相当する金額(令和2年3月現在、日額30,887円)を超えるときは、その金額となります。

適用期間

令和2年1月1日~12月31日の間で療養のため仕事に就けない期間(ただし、入院が継続する場合等は、最長1年6か月まで)

申請方法

「傷病手当金支給申請書」に『医療機関担当者(医師等)による証明』、『事業主証明(勤務状況・給与支払状況)』を受けたうえで、国保年金課または各総合支所地域振興課へご提出ください。
郵送での申請をお願いします。

申請書

以下の添付ファイルからダウンロードしていただくか、市役所1階国保年金課、各総合支所地域振興課へご連絡ください。

ご案内

申請窓口・送付先

酒田市本町二丁目2番45号
酒田市役所国保年金課国保係宛

酒田市観音寺字寺ノ下41
八幡総合支所地域振興課市民係宛

山形県酒田市字山田27番地の4
松山総合支所地域振興課市民係宛

山形県酒田市飛鳥字契約場30
平田総合支所地域振興課市民係宛

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 国保年金課 国保係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5727 ファックス:0234-22-6466

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る