このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)の接種を希望される方へ 高校1年生相当の女子の皆様

更新日:2021年11月9日

 子宮頸がんワクチンは、対象が小学6年生から高校1年生相当年齢の女子とされています。高校1年生については、令和4年3月31日までが定期接種期間となります。期間を過ぎると任意接種となり全額自己負担となります。
 11月下旬までに第1回目をすることで3回目接種まで公費負担で受けることができます(最短の場合)。接種を希望する方は、接種医とご相談の上、今年度内に3回接種が完了するようお知らせいたします。

※ 4価(ガーダシル)の場合(最短の間隔)
   1か月以上の間隔をおいて2回接種した後、第2回目の注射から3か月以上

お問い合わせ

健康福祉部 健康課 保健予防係
〒998-0036 酒田市船場町二丁目1-30
電話:0234-24-5733 ファックス:0234-24-5778

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る