このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新型コロナウイルスなどの感染症対策のための、ご家庭でのごみの捨て方について

更新日:2020年3月11日

以下の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族にとっても、ごみを収集・処理する作業員にとっても、ごみの円滑・安全な収集・処理を行う上で大切な行動です。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

  1. ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう。
  2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう。
  3. 生ごみは水切りをしましょう。
  4. 普段からごみの減量を心がけましょう。
  5. 自治体の分別・収集ルールを確認しましょう。

新型コロナウイルス等に感染した方が使用したマスク等の廃棄について

ご家庭等において新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いがある方が使用したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけて出しましょう。

  • 使用済のマスク等は、「もやすごみ」として出すことができます。
  • 廃棄する際は、別袋に入れて封をしてから、市指定ごみ袋に入れてください。
  • ごみが飛び散らないように、市指定ごみ袋の口はひもで縛って、ごみステーションに出してください。
  • ごみを捨てたあとは、しっかり手を洗ってください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 環境衛生課 管理係
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133
電話:0234-31-0933 ファックス:0234-31-0932

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る