このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

明るいやまがた夏の安全県民運動(7月21日~8月20日)

更新日:2021年7月21日

 夏は長期休暇や暑さによる気のゆるみや疲労などから交通事故や水の事故、青少年の非行や身近な犯罪等が多くなる傾向にあります。事故の防止と青少年の健全な育成を図るため、新型コロナウイルス感染症対策に十分配慮しながら、次のことを心掛けましょう。

青少年の健全育成といじめ・非行および犯罪被害防止

 あいさつ・見守り運動を積極的に推進しましょう。あいさつを通して地域のつながりを広げます。大人が率先して地域行事に参加し、青少年の人間性・社会性を高めるための環境づくりに取り組みましょう。家庭では、家族みんなでより良い生活リズムや習慣の育成を図り、子どもの小さな変化にも気を配るなど、いじめ・非行の早期発・予防に努めましょう。

子どもと高齢者の交通事故防止・飲酒運転の撲滅

 「交通安全ありがとう運動」を推進しましょう。
 信号機のない横断歩道では、横断者は手をあげて横断の意思を伝えましょう。運転者は、横断を促しましょう。停止した運転者に、感謝の気持ちを伝えましょう。
 「交通安全は家庭から」毎日、家庭で事故防止の声掛けをしましょう。

海・山・川での事故防止

 家族や自分の命を守るために、遊泳禁止場所では絶対泳がない。遊泳には保護者が同行し、監視を怠らないようにしましょう。また、危険な場所で遊んでいる子ども等には、みんなで声をかけ注意し合いましょう。熱中症にならないよう体調に注意しましょう。

身近な犯罪などの防止

 犯罪の被害に遭わないように、家族みんなで防犯について話し合い、被害防止のための対策を実践しましょう。地域ぐるみで犯罪を防止し、安全で住みよい地域社会をつくりましょう。

お問い合わせ

市民部 まちづくり推進課 市民相談室
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5726 ファックス:0234-26-4911

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る