このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新型コロナウイルス感染拡大阻止徹底のための共同宣言

更新日:2021年4月27日

市民の皆さまへ

共同宣言時の会見写真

政府は新型コロナウイルスの感染が拡大している都府県に対し本日(4月23日)緊急事態宣言を発令する予定です。
山形県内においても3月中旬から感染者が急増し、山形県と山形市では独自の緊急事態宣言が発出されております。
酒田市内においても、保育施設でのクラスター(感染者集団)が発生するなど、市内の感染が広まっています。本日までの直近の1週間で21人の新規感染者が確認されました。
新型コロナウイルスの感染拡大をくい止めるためには、今がまさに正念場です。そのためには、特に以下6点の徹底を市民の皆様に改めてお願い申し上げます。市民の皆様が心を一つに、総力を挙げてこの難局を乗り切りましょう。
令和3年4月23日

酒田市長  丸山 至
酒田市議会議長  小松原 俊
酒田市教育委員会教育長  鈴木 和仁
酒田地区医師会十全堂会長  佐藤 顕
日本海総合病院長  島貫 隆夫

1.手指消毒の徹底とこまめな換気の励行に努めましょう

特に、店舗や施設を利用される場合は、ウイルスを持ち込まない、持ち帰らないための「帰りの消毒」も忘れずに行ってください。

2.マスクは不織布マスクを着用しましょう

感染防止のためには、不織布マスクが最も適しています。

3.体調がすぐれない場合は、早期の受診を心がけましょう

感染の危険性は誰にでもあります。早めに医師に相談してください。

4.会食は、いつも一緒にいる人と短い時間で行いましょう

しばらく会っていない人と会いたい気持ちはわかります。しばらくは電話やメール、SNSでの交流をお願いします。

5.ゴールデンウイークは、県境を跨いだ移動を控えましょう

6.事業者の皆様には休暇取得への理解をお願いします

STOP 差別・偏見

感染された方やそのご家族、医療従事者等への差別や誹謗中傷は決してあってはならないことです。このような心ない言動は、新型コロナウイルスへの過度な不安を煽るだけでなく、感染拡大防止の妨げにもなります。
新型コロナウイルスに関する情報の中には、不確実な情報や事実と異なる情報も
あります。こうした情報に惑わされることなく、冷静な行動をお願いします。

関係リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 市長公室 広報広聴係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5706 ファックス:0234-26-3688

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る