酒田市

【創始410年】酒田まつり(5月19日から21日)

更新日:2019年5月18日

新元号「令和」、初めての酒田まつり!

本祭りは午前10時スタート!是非お越しください!

創始410年 山王例大祭 酒田まつりポスター画像
酒田まつりポスター

庄内三大まつりのひとつ。
上下日枝神社の例大祭「山王まつり」として、慶長14年(1609年)から一度も休むことなく続いている祭で、酒田大火復興記念となった昭和54年から「酒田まつり」として開催しています。
19日は宵祭り、20日の本祭りには大獅子や仔獅子、傘鉾など約50台の山車行列があります。立て山鉾も必見です。

期間

毎年5月19日から21日(5月19日宵まつり、20日本祭り、21日裏祭り。露店出店は3日間)

会場

市中心部(中町周辺)
山車行列コース 市役所前⇒大通り⇒寺町通り⇒国道112号

料金

無料

交通アクセス

車:山形自動車道酒田中央インターチェンジから約10分
JR:酒田駅から徒歩約15分またはバスで約7分
※酒田まつり期間中は交通規制がありますのでご注意ください
※駐車場は、希望ホール、市体育館、有料駐車場等をご利用ください。市役所駐車場は利用できません。

お問い合わせ

一般社団法人酒田観光物産協会(酒田市山居町1-1-20)
電話:0234-24-2233
ファックス:0234-22-3910

令和元年度 主な催し

5月15日(水曜) 神宿開き

日時/5月15日(水曜)から21日(火曜) 午前8時から午後8時

  • 上神宿/上内町自治会館(上本町5-28)
  • 下神宿/マリーン5清水屋(中町2-5-1)

5月19日(日曜) 宵祭り

今年の宵祭りは、中心市街地など3つのエリアを舞台に開催します。街中を巡行する立て山鉾は必見です!
※荒天時中止。中止の場合は、ハーバーラジオ(FM76.1メガヘルツ)でお知らせします。
※交通規制は、午後5時から午後10時までです。

立て山鉾エリア

時間/午後6時30分から
場所/市役所前交差点から清水屋前(国道112号)

  • 立て山鉾巡行
  • 酒田花魁道中(産業会館前でご覧ください)
  • 秋田土崎港ばやしと舞踊
  • 庄内おばこ華の会

中央公園エリア

時間/午後3時から
場所/酒田中町中央公園

  • 黒森歌舞伎
  • チアダンス
  • 少林寺拳法
  • ダンス、バンドなど

下日枝神社境内

時間/午後1時30分から
場所/下日枝神社境内

  • みちのくプロレスin酒田まつり

宵祭りのタイムスケジュール(中央公園エリア・立て山鉾エリア)は、酒田さんぽホームページをご覧ください。
※進行状況によりタイムラグが発生することもありますので、時間に余裕を持ってお越し下さい。

5月20日(月曜) 本祭り

本祭りは、午前10時スタート!
※雨天決行。
※交通規制は、午前9時から午後6時までです。

山車行列【午前の部】

出発時間/午前10時(午前10時から正午)
出発場所/市役所前

  • 仔獅子や子ども山車
  • 獅子パックン(大通り)
  • 立て山鉾巡行(産業会館前)

式台の儀(神事)

時間/正午
場所/旧鐙屋前

  • 獅子舞
  • 祝い唄 など

山車行列【午後の部】

出発時間/午後1時(午後1時から午後4時)
出発場所/市役所前

  • 渡御行列
  • 大人山車
  • 酒田大獅子 など

獅子パックンまっぷ

5月20日(月曜)本祭り山車行列での獅子パックンは大通りの南進車線で行います。
場所と時間の詳細については、獅子パックンまっぷをご覧ください。

関連企画

献花展

期間/5月19日(日曜)から21日(火曜)
場所/旧鐙屋(中町1-14-20)
※5月19日から21日は入場無料。

「匠の会」木工作品展・即売会

日時/5月17日(金曜)から19日(日曜) 午前9時から午後5時
場所/清亀園(浜田1-11-13)
内容/組子屏風、酒田光丘彫ほか展示即売

早朝清掃ボランティア

日時/5月22日(水曜)午前6時から7時
集合/マリーン5清水屋前(中町2-5-1)
内容/会場周辺のごみ拾い

同日開催

酒の酒田の酒まつり~春酔(しゅんすい)の宴(うたげ)~

酒田まつりで賑う春の酒田で、美味しい酒田のお酒を味わいませんか?
酒田市、遊佐町、庄内町の全11蔵のお酒が大集結し、酒田まつりを盛り上げます。

交通規制など

5月18日から5月22日までの期間、会場周辺に交通規制があります。詳しくは交通規制図をご覧ください。

酒田まつりの準備作業などのため、まつり期間の前後は市役所東側駐車場と正面駐車場に利用制限があります。

  • 酒田市役所正面駐車場 5月17日(金曜)15時から3分の1閉鎖

同日17時15分から5月20日(月曜)18時まで全面閉鎖

  • 酒田市役所東側駐車場 5月10日(金曜)17時から半面閉鎖

5月18日(土曜)17時から5月20日(月曜)18時まで全面閉鎖
5月20日(月曜)18時から5月26日(日曜)まで半面閉鎖

※5月20日(月曜)に市役所にご用の方は希望ホール立体駐車場若葉旅館側1階をご利用ください。

ワンポイント!!酒田まつりと大獅子

獅子パックンの様子。大獅子の口の中に、すっぽりと子どもが2人入っている

昭和51年10月29日に起こった酒田大火からの復興記念式と復興宣言が昭和54年の山王まつりに合わせて行われることとなり、この年から、日枝神社の氏子のまつりから全市民のまつりにしようと「酒田まつり」と呼ぶことになりました。
また、この年、街の発展と災害防止の願いを込めて、悪病・災害よけの霊獣として民間信仰の象徴であった大獅子(縦横2メートルの頭に10メートルの胴体)が黒・赤の2対4体が製作され、酒田まつりの山車行列で初めて街を練り歩きました。現在は大獅子が4体、平成10年・11年には仔獅子も合わせて4体誕生し、計8体の大獅子ファミリーとなって毎年まつりを盛り上げています。
また、無病息災の願いを込め、毎年山車行列では親が子どもを大獅子の口の中に入れ、噛んでもらおうと集まります(怖いけど痛くはありません)。
平成27年2月には、可愛らしいあかちゃん獅子8体が誕生しました。
山車行列にも参加しますので、子孫繁栄、子宝祈願、安産祈願、お子さんの健やかな成長祈願に、あかちゃん獅子をなでてあげてください!

家族と一緒に酒田まつりへ行こう! 酒田まつりの日を「ふるさと休日」に

酒田市・遊佐町は、酒田まつりの5月20日を「ふるさと休日」とする取り組みを推進します。
家族で楽しい時間をお過ごしください。
「ふるさと休日」は地域の祭りなどに合わせて、学校・企業に休業日や有給休暇取得の協力をお願いするものです。

問い合わせ先

ページトップへ戻る